ギャスパー・ウリエルが築いた、控え目で美しい愛の物語。

Culture 2022.01.20

1月19日、フランスの俳優ギャスパー・ウリエルがスキー事故で亡くなった。37歳だった。彼はコルシカ島出身のモデル、ガエル・ピエトリと人生をともにし、2016年には男の子が産まれていた。

01-220120-gaspard-ulliel-et-gaelle-pietri.jpg

グラン・パレでのギャスパー・ウリエルとガエル・ピエトリ。(パリ、2014年4月7日)photo: Abaca

ラブストーリーが明らかになったのは2014年12月、ふたりはマラケシュ映画祭のレッドカーペットで正式に交際を発表した。1月19日にスキー場での事故で亡くなったギャスパー・ウリエルとコルシカ島出身のモデル、ガエル・ピエトリは、それ以来、ひっそりと愛を育んできた。ガエルは、サンガビーノ・ディ・カルビーニという小さな村の出身。「パリの流行の場所にはあまり行ったことがない」と、2011年にコルシカの地元紙、コルス・マタンに語っている。「だからといって、これまでの充実したキャリアの邪魔にはならなかったわ」。ゆえに、夫妻の間に2016年、オルソという男の子が生まれたことも、大きく発表されてこなかった。

 

 

---fadeinpager---

「息子こそ、生きる意味」

父親になったことで大きく変わったギャスパー・ウリエルは、2016年にフランスの「マダムフィガロ」に次のように打ち明けている。「とても大きな変化でした。昨日まではとても重要だと思っていたことが、いまでは取るに足らないことに思える。父親になると、何か具体的なものに立ち返ることができ、自分でも気づかなかった空虚感が満たされ、生きがいを感じることができるのです」

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Gaelle Pietri

 

 

---fadeinpager---

脚光とレッドカーペットから遠く離れて

02-220120-gaspard-ulliel-et-gaelle-pietri.jpg

ローラン・ギャロで開催されたテニスの全仏オープンの観客席でのギャスパー・ウリエルとパートナーのガエル・ピエトリ。(パリ、2017年6月7日)  photo: Abaca

ひっそりと幸せな暮らしを育みながらも、ふたりは息子の写真や動画を公開している。2021年1月、ガエル・ピエトリは自身のインスタグラムに、息子のオルソがサーフィンを楽しんでいる動画を投稿。その数日前には、6歳の誕生日を迎えた息子をスキー場で撮影したショートフィルムを公開した。

常に控えめでエレガントなふたりだが、ごく稀にセザール賞のレッドカーペットやファッションウィークのフロントロウ、ローラン・ギャロスの観客席などに登場することもあった。

text: La Rédaction (madame.lefigaro.fr)

Share:
  • Twitter
  • Facebook
  • Pinterest

BRAND SPECIAL

Ranking

Find More Stories