これがマドンナ!? デイリー・ミラーが撮影した写真、あまりに違うとファンが騒然。

Culture 2022.03.11

英大衆紙「デイリー・ミラー」が撮影したノンフィルター写真には、ポップスターのマドンナが自身のSNSに投稿している顔とは別の顔が写っており、ファンたちもマドンナを認識できないほどである。

00-220311-madonna.jpg

2021年9月12日、ニューヨークで開催されたMTV Video Music Awards 2021に出演したマドンナ。 photography: John Shearer/MTV VMAs 2021/Getty Images for MTV/ViacomCBS

マドンナは自身のInstagramアカウントで、定期的にあらゆる角度から撮影した写真を投稿しており、大変活動的だ。彼女のセルフィーの数々は、年を追うごとに若返っているように見えることから、1700万人のフォロワーの間で、リタッチソフトの使い過ぎを非難する声が上がっている。さらに、英大衆紙「デイリー・ミラー」が彼女の最新写真を公開した。それはマドンナがSNSで見せる顔とは、まったく違う顔である。

---fadeinpager---

63歳のポップスターは土曜日の朝、長男のロッコ・リッチー(ガイ・リッチー監督との間に誕生)とロンドンのメイフェア地区にあるレストラン「ハリーズ・バー」でランチを終えているところを写真に撮られた。今回の写真にネットユーザーたちはがっかりだ。

「彼女はもう以前の彼女じゃないわ。とっても悲しい」「顔に何をしたの?」「あれはマドンナじゃない」「あれが彼女だなんて信じられない」など、Instagramの投稿にコメントが寄せられている。また、「手が実年齢を物語っている」と主張する人もいるが、これは彼女の他の容姿が整形手術によって変化していることを前提にしている。

 

 

---fadeinpager---

「お願い、やめて」

マドンナの写真に今回のような強烈な反応が寄せられたのは、初めてではない。「誰?」「マドンナはどこ?」「あの14歳の女の子は誰? マドンナに何をしたの?」と、彼女のInstagramの写真に寄せられるコメントでよく見られるのが、編集アプリの使いすぎで60歳の彼女が「10代」のように見えるというコメントである。

あるフォロワーは、「頼むから注射はやめて。見分けがつかなくなる」と述べた。また別のフォロワーは「63歳の人は、手術してもあんな顔にはなれない。フォトショップで顔を加工するのをやめてほしい。不健康だし、歳をとるのは悪いことだというメッセージを送ってしまう」と述べている。

 

 

彼女は、こうした批判を頭ごなしに否定している。「皆、いつも何かしら理由をつけて私を黙らせようとしているわ。綺麗じゃないとか、歌が下手だとか、才能がないからとか、ちゃんとしていないとか。そしていまは若くないと言う理由で批判しているのよ。(…)今、私はエイジズムと戦っている、60歳ということで罰せられているわ」と2019年、雑誌『ヴォーグ』英国版のインタビューで批判に対して回答している。

text: La Rédaction (madame.lefigaro.fr), traduction: Hanae Yamaguchi

Share:
  • Twitter
  • Facebook
  • Pinterest

BRAND SPECIAL

Ranking

Find More Stories