「SATC」の原作者に、21歳モデルの恋人発覚⁉

Culture 2022.05.23

celebrity-news-01-220523.jpg

HBOの大ヒットシリーズ「セックス・アンド・ザ・シティ(SATC)」の原作者として知られる作家のキャンディス・ブシュネル(63歳)に、21歳のモデルとの熱愛報道が!

「Page Six」によると、ふたりは今年の2月に開催されたニューヨークファッションウィークで出会い、キャンディスは現在どこに行くにもその若い恋人を連れていると情報筋がコメントしている。

いまのところ謎の恋人の身元は特定されていないが、このモデルは「黒い目」の持ち主で、「毛束感のある髪型」をしているのだそう。キャンディスの親しい友人も、この新恋人の存在を認めており、彼と面識があると語ったが、ついでにキャンディスが91歳の求婚者からも追いかけられているという、衰えることのないモテエピソードも明かしている。

---fadeinpager---

キャンディスは自身が生み出したキャラクターであるキャリー・ブラッドショーそのままの恋多き女として知られている。2002年に10歳年下のニューヨーク・シティ・バレエ団のプリンシパルダンサー、チャールズ・アスケガードと結婚したが、2012年に離婚。その後は独身主義を貫いているものの、デートの相手に事欠くことはなく、男性誌『Penthouse』の後継者で音楽雑誌『Spin』を創刊したボブ・グッチョーネ・ジュニア、上院議員のアル・ダマート、『Talk』誌共同設立者で出版界の重鎮であるロン・ガロッティ(ミスタービッグのモデルとされている)、モデルのマイケル・バーギン、イギリスのベンチャー投資家スティーブン・モリスなどと浮名を流している。

今回の謎のモデルがキャンディスにとって史上最も若い恋人と言えそうだが、お相手が誰なのか判明する日を楽しみに待ちたい。

---fadeinpager---

 

 

---fadeinpager---

 

 

photography: REX/AFLO text: Eriko Kiryuin

Share:
  • Twitter
  • Facebook
  • Pinterest

BRAND SPECIAL

Ranking

Find More Stories