『トップガン』のプレミアで注目された、キャサリン妃のドレスとは?

Culture 2022.05.23

キャサリン妃は、ファッション界でその影響力をふたたび確立しつつある。話題作のイギリスプレミア上映に登場して以来、彼女の衣装はウェブ上で話題が持ちきりだ。

01-220523-kate-middleton.jpg

映画「トップガン:マーヴェリック」のイギリスプレミア上映に登場したキャサリン妃とウィリアム王子。(ロンドン、2022年5月19日)photography: Getty Images

5月19日に行われた映画「トップガン:マーヴェリック」のイギリスプレミア上映の主役はキャサリン妃だった。ウィリアム王子トム・クルーズにはさまれたキャサリン妃は、白×黒のブリジット・バルドー風オフショルダーのロングドレスで、ロンドンのレスター・スクエアの階段を上った。ドレスはフランスのデザイナー、ローラン・ムレのデザインだ。

シンプルさとエレガンスを併せ持つ非常に印象的なドレスは、ネットを大いに沸かせた。ファッションサイト「Love The Sales」によると、「バルドードレス」というキーワードの検索数は、24時間以内に263%増加したという。キャサリン妃は、1960年代にフランスの女優ブリジット・バルドーが流行らせた有名なボートネックを復活させたのだ。そのドレスに合わせたのは、プラダのパンプスとアレキサンダー・マックイーンのクラッチバッグだった。

---fadeinpager---

カリブ海ツアーで魅せた「ラッフルドレス」

02-220523-kate-middleton.jpg

トム・クルーズとウィリアム王子と並んで、黒のタイトドレスで登場したキャサリン妃。photography: Getty Images

今や時代のファッションアイコンとなった彼女は、3月のカリブ海ツアーでも話題を呼んだ。ジョージ王子シャーロット王女ルイ王子、三人の母親であるキャサリン妃は、数々のきらびやかな衣装を身にまとい、「The Vampire's Wife」のドレスを着て登場すると、「ラッフルドレス」というワードのGoogle検索を288%もアップさせたのだ。

text: Léa Mabilon (madame.lefigaro.fr), translation: Hanae Yamaguchi

Share:
  • Twitter
  • Facebook
  • Pinterest

BRAND SPECIAL

Ranking

Find More Stories