前フランス大統領の娘、ママの衣装でインスタに登場。

Culture 2022.06.23

前フランス大統領の娘、ジュリア・サルコジ(10)が、インスタグラムでモデルのようなポーズを取り、母親のカーラ・ブルーニをおおいに喜ばせた。

00-220616-daughter-of-sarkozy.jpg

第75回カンヌ国際映画祭でのカーラ・ブルーニ(カンヌ、2022年5月21日)。photography: Getty Images

カーラ・ブルーニは、6月15日、72万人以上がフォローする自身のInstagramアカウントで、娘とのショットを公開。今回、SNS上でポーズをとっていたのは、1990年代の元スーパーモデル本人ではなく、娘のジュリア・サルコジだった。

やはり血は争えないというところか。サルコジ氏とカーラ・ブルーニの間に生まれた娘ジュリアは現在10歳。ジュリアは母親の服を着て、カメラの前で背中を向けて楽しんだ。黒のジャケット、レザーのヒールブーツ......この即興のミニフォトセッションのためにジュリアが選んだのは、クラシックなスタイル。足を組んだり、オーバーサイズのジャケットを着て腕をぶら下げたりと、カーラ・ブルーニが面白がる中、次々とポーズを決めた。カーラは「水曜日はお母さんの服を盗むの」というキャプション(#giuliamonamour=愛する我がジュリア)を添えて投稿した。

---fadeinpager---

ミニ・カーラ

 

 

公開されるやいなや、ファッション界の著名人がこぞって反応を示した。サンローランの元ミューズでモデルのファリダ・ケルファをはじめ、ディオールメゾンのプレスを長年務めたマチルド・ファヴィエも、次々と「いいね!」した。さらにファッションブランド、レコール・デ・ファムのデザイナーは、「ミニ・カーラ」とシンプルなコメントを寄せた。

text: Alexander Peters (madame.lefigaro.fr) translation: Hanae Yamaguchi

Share:
  • Twitter
  • Facebook
  • Pinterest

BRAND SPECIAL

Ranking

Find More Stories