ナタリー・ポートマンが坊主頭でカンヌを魅了した日。

Culture 2023.05.20

2005年、スター・ウォーズ2部作の最終エピソードを披露するため、ジョージ・ルーカス、ヘイデン・クリステンセンとともにレッドカーペットに現れたナタリー・ポートマンのサプライズ……

00-230520-natalie-portman.jpg『スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐』のフォトコールで。(カンヌ、2005年5月15日) photography: Getty Images

カンヌ映画祭の歴史には、記憶に残る数々の演出が刻み込まれてきた。ドレス、事件、笑顔、親しみ、華麗なヘアスタイル…伝説に残るために必要なのは、たったひとつのディテールだ。ナタリー・ポートマンの場合は、ヘアスタイル…むしろ髪がないことが話題になった。

2005年5月、彼女はジェームズ・マクティーグ監督の『Vフォー・ヴァンデッタ』の撮影の真っ最中。イヴィー・ハモンドの役作りのため、女優は長く伸ばした髪を犠牲にしなければならなかった。そして、ジョージ・ルーカスの『スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐』の上映会のために、パレ・デ・フェスティバルの大階段に登場したのは、頭を剃り上げたナタリー・ポートマンだった。

ウィッグを使うことなく、女優は最後まで役を演じきった。「私が演じたキャラクターの頭はカメラの前で剃り上げられるのですが、演じているキャラクターと同時に実生活で何かを経験することは非常にまれで、かなり珍しい経験でした」とナタリーは後に語っている。実際、映画の中でナタリー演じるイヴィー・ハモンドは強制的に髪を剃られる。キャラクターの進化に関わるこの重要なシーンは、たった1テイクしか許されなかった。

5年後にディオールのミューズになる彼女の劇的な変化の瞬間だったが、その美しさは損なわれることはなかった。ナタリー・ポートマンがカンヌの大階段で纏ったのは、フェミニンでグラマラスなブラックドレスだった。

---fadeinpager---

【写真】ナタリー・ポートマンが坊主頭でカンヌの大階段を上った日。

01-01-230520-natalie-portman.jpg

2005年2月、シニヨンにジュエリーをつけてアカデミー賞授賞式会場に登場したナタリー・ポートマン。

photography: Getty Images

---fadeinpager---

01-02-230520-natalie-portman.jpg

2005年5月14日、ナタリー・ポートマンが坊主頭でレッドカーペットを歩き、カンヌを驚かせた。

photography: Getty Images

---fadeinpager---

01-03-230520-natalie-portman.jpg

シェーン・ブラック監督の『キスキス,バンバン』の上映会に登場したナタリー・ポートマン。

photography: Getty Images

---fadeinpager---

01-04-230520-natalie-portman.jpg

この頃は、頭を剃り上げるシーンがあるジェームズ・マクティーグ監督の『Vフォー・ヴェンデッタ』の撮影の真っ最中だった。

photography: Getty Images

---fadeinpager---

01-05-230520-natalie-portman.jpg

翌日には、ヘイデン・クリステンセン、サミュエル・L・ジャクソンら、ジョージ・ルーカス監督の『スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐』の出演者とのフォトコールに登場。

photography: Getty Images

---fadeinpager---

01-06-230520-natalie-portman.jpg

彼女の坊主頭は、ほかのキャストの存在をかすませるほど印象的だった。

photography: Getty Images

---fadeinpager---

01-07-230520-natalie-portman.jpg

ソワレでは、ヘイデン・クリステンセンやジョージ・ルーカスとともに、官能的な黒のビュスチェドレスで大階段に登場した。

photography: Getty Images

text: Justine Feutry (madame.lefigaro.fr)

Share:
  • Twitter
  • Facebook
  • Pinterest

フィガロワインクラブ
フィガロワインクラブ
Business with Attitude
パリとバレエとオペラ座と
世界は愉快

BRAND SPECIAL

Ranking

Find More Stories