things to do 2019

ボヘミアン・ラプソディに続け! 2019年は音楽映画が豊作です。

特集

スクリーンを観ながら歌って、踊ろう!

いま、音楽がいい映画がくれるカタルシスに酔いたい!
『ボヘミアン・ラプソディ』のヒットに続き、見逃せない音楽映画が2019年も豊作だ。

00-singanddance-to-do-things-2019-190117.jpg

コーラス効果に凝る『ボヘミアン・ラプソディ』の制作シーンは、『Tommy / トミー』や『ジーザス・クライスト・スーパースター』が先鞭をつけた70年代のロックオペラの隆盛を思い出させる。楽曲の壮麗さ、シュールな装飾性、過剰なまでの感情のうねり。『アリー/スター誕生』のアリーは、自作曲のワンフレーズを駐車場で恩師に披露。コンサートでの即興デュエットとなり、アリー人気急騰までの流れは、ミュージカルが育んできた躍動の話術そのものだ。名作発掘路線の真打ち『メリー・ポピンズ リターンズ』は、あの煙突掃除人の屋根のダンスに代わり、古都ロンドンのガス灯と広場の大群舞シーンで魅了する。役の感情を乗せながら、歌やダンスが劇場から世界へ、生の根源の喜びを波及させる。旧きを訪ねたそんな音楽劇の興趣が、老若問わない身体表現ブームの日本で、いま真新しいものとして受容されている。鬼才バートンの実写版『ダンボ』が控えた春まで、見逃せない作品は続く。

---fadeinpager---

01. 人気キャラを脂の乗った女優が熱演。

『メリー・ポピンズ リターンズ』

01-singanddance-to-do-things-2019-190117.jpg

あの名作ミュージカルの子が親になり、家族の危機に臨んでエミリー・ブラントのメリーが空から舞い降りる。シャーマン兄弟の佳曲群のフレーズが要所で浮上しては消える懐かしさ。新旧ファンも納得の出来ばえ。

メリー・ポピンズ リターンズ

監督/ロブ・マーシャル
出演/エミリー・ブラント、リン=マニュエル・ミランダ、ベン・ウィショー、エミリー・モーティマー
2018年、アメリカ映画 131分
配給/ウォルト・ディズニー・ジャパン
2月1日より、TOHOシネマズ日比谷ほか全国にて公開

---fadeinpager---

02. 劇場大合唱を生んだ久々の傑作。

『ボヘミアン・ラプソディ』

02-singanddance-to-do-things-2019-190117.jpg

父との確執、バンド参加、栄光と衰退から再起へ。クイーンのボーカル、フレディ・マーキュリーの生涯を性的少数派の苦悩を共有するB・シンガー監督が映画化。6分に及ぶ表題曲の異例のシングルカットなど秘話も。

ボヘミアン・ラプソディ

監督/ブライアン・シンガー
出演/ラミ・マレック、ルーシー・ボイントン、グウィリム・リー、ベン・ハーディ、ジョセフ・マッゼロ
2018年、イギリス・アメリカ映画 135分
配給/20世紀フォックス映画
一部劇場にて公開中

---fadeinpager---

03.ファンタジーの巨匠が放つ待望の実写版!

『ダンボ』

03-singanddance-to-do-things-2019-190117.jpg

ディズニー名作アニメはどれも優れてミュージカル調。大耳の子象の冒険譚『ダンボ』の実写化に、秀作ファンタジー『ビッグ・フィッシュ』に加え、異色ミュージカルの実績もあるバートンが腕を振るう。期待大!

ダンボ

監督/ティム・バートン
出演/コリン・ファレル、マイケル・キートン、エヴァ・グリーン
2019年、アメリカ映画
配給/ウォルト・ディズニー・ジャパン
3月29日より、全国にて公開

---fadeinpager---

04.定番の物語を新時代シンガーで。

『アリー / スター誕生』

04-singanddance-to-do-things-2019-190117.jpg

歌手志望で下働きのアリーは先輩ミュージシャンに見いだされスター街道を驀進。窮地の恩人に愛を捧げる。女優レディー・ガガの本気が結晶。1954年のガーランド主演『スタア誕生』はミュージカルの宝石箱的傑作。

アリー / スター誕生

監督・出演/ブラッドリー・クーパー
出演/レディー・ガガ、アンドリュー・ダイス・クレイ
2018年、アメリカ映画 136分
配給/ワーナー・ブラザーズ映画
一部劇場にて公開中

【関連記事】
伊藤なつみの「Music Sketch」>>
フレディの生き様を描いた『ボヘミアン・ラプソディ』
レディー・ガガ入魂の映画『アリー/スター誕生』

figaro-cover-NO513-190120.jpg

いましてみたい50のコト。

新しく始めたいことって何ですか?
毎日をもっと楽しく、おしゃれに過ごすために、きっと夢中になれる50のコトをピックアップ。

 

『フィガロジャポン』2019年3月号
 Amazon

texte:TAKASHI GOTO

RELATED CONTENTS

BRAND SPECIAL

    BRAND NEWS

      • NEW
      • WEEKLY RANKING
      SEE MORE

      RECOMMENDED

      WHAT'S NEW

      LATEST BLOG

      FIGARO Japon

      FIGARO Japon

      madame FIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。