キャサリン妃とメーガン妃、仲良くポロを観戦。

特集

非公式の舞台に初登場! ハリー王子とメーガン妃のベビー、アーチー・ハリソン・マウントバッテン=ウィンザー君が姿を見せた。7月10日水曜日、サセックス公爵夫人メーガンは、バークシャー州でのポロ競技を観戦。胸にはアーチー君を抱きかかえていた。

190712-11.jpg一緒に観戦するキャサリン妃とメーガン妃。両家の軋轢を書き立てるタブロイド紙が悔しがりそうなシーン。(イギリス・ウォーキンガム、2019年7月10日)photo:Abaca

前回に愛らしいべビーの姿が公開されたのは、7月6日の洗礼式の家族写真。両親、ウィリアム王子&キャサリン妃、祖父母であるチャールズ皇太子とカミラ夫人、母方の祖母のドリア・ラグランド、そしてフィリップ王配とエリザベス女王に囲まれた公式写真だ。

その4日後の7月10日。先祖代々の洗礼のセレモニードレスに対し、今度はシンプルな白のロンパースというぐっとカジュアルな服装で、アーチー・ハリソン君がバークシャーのウォーキンガムに姿を現わした。

メーガン妃は、ハリー王子のチームとウィリアム王子のチームが対戦するポロのチャリティ試合の観戦にやってきた。キャサリン妃もジョージ王子とルイ王子を連れ、両親であるキャロル&マイケル・ミドルトン夫妻とともに観戦に訪れた。ふたりの公爵夫人が非公式の場に揃って姿を見せたことで、両家の軋轢の噂はまたしても、きっぱり否定されることになりそうだ。

---fadeinpager---

キャサリン妃&メーガン妃と、3人の男の子たち。

190712-01.jpgキャサリン妃は、ウィリアム王子のポロの試合観戦によく訪れる。シャーロット王女は連れず、ジョージ王子とルイ王子を伴うのが常。写真はルイ王子と。(イギリス・ウォーキンガム、2019年7月10日)photo:Abaca

---fadeinpager---

190712-02.jpg1歳のルイ王子、ポロ競技の馬たちと知り合いになろうと決意した様子。(イギリス・ウォーキンガム、2019年7月10日)photo:Abaca

---fadeinpager---

190712-03.jpg祖父母と一緒に、ちょっと離れた厩舎の脇にいたジョージ王子。(イギリス・ウォーキンガム、2019年7月10日)photo:Abaca

---fadeinpager---

190712-04.jpgメーガン妃はアーチー・ハリソン君を抱いて、とてもひっそりと現れた。(イギリス・ウォーキンガム、2019年7月10日)photo:Abaca

---fadeinpager---

190712-05.jpgカーキ色のカジュアルなワンピースという装いまで、かなりひっそり感漂うメーガン妃。(イギリス・ウォーキンガム、2019年7月10日)photo:Abaca

---fadeinpager---

190712-06.jpg5月6日生まれの王家のベビーにとって、初の非公式の場への登場。(イギリス・ウォーキンガム、2019年7月10日)photo:Abaca

---fadeinpager---

190712-07.jpgこれまでアーチー君の姿が撮影されたのは、誕生直後と7月6日の洗礼式の時のみ。(イギリス・ウォーキンガム、2019年7月10日)photo:Abaca

---fadeinpager---

190712-08.jpg競技中のウィリアム王子(左)とハリー王子。(イギリス・ウォーキンガム、2019年7月10日)photo:Abaca

---fadeinpager---

190712-09.jpg兄弟はそれぞれのチームのメンバーとして、慈善目的のチャリティ試合を戦った。(イギリス・ウォーキンガム、2019年7月10日)photo:Abaca

---fadeinpager---

190712-10.jpg競技場の端で遊ぶキャサリン妃とルイ王子。(イギリス・ウォーキンガム、2019年7月10日)photo:Abaca

texte : Marion Galy-Ramounot (madame.lefigaro.fr)

RELATED CONTENTS

BRAND SPECIAL

    BRAND NEWS

      • NEW
      • WEEKLY RANKING
      SEE MORE

      RECOMMENDED

      WHAT'S NEW

      LATEST BLOG

      FIGARO Japon

      FIGARO Japon

      madameFIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。