FIGARO HOMME 彼との瞬間。

高橋一生に10問10答(後編)。

特集

『フィガロジャポン』の人気連載「FIGARO HOMME 彼との瞬間。」。発売中の2020年2月号には、映画『ロマンスドール』の公開が待たれる、俳優の高橋一生が登場。ここでは番外編として、10問10答を2回に分けてお届けします。

191216-1.jpgブルゾン¥399,300、カットソー¥55,000、パンツ¥191,400/以上エルメス(エルメスジャポン)

Q6. 最近買ったものは?
靴を買いました。

Q7. 小さいころ得意だった科目は?
図工です。

Q.8 もし生まれ変わるなら何になりたい?
……人!

Q.9最近読んで感動した本は?
野口晴哉さんの『風邪の効用』(筑摩書房刊)という本です。

Q.10 実は誰にもいえない「秘密」を持っている?
はい。もちろんあります(笑)。

191216-main.jpg
『ロマンスドール』
美人で気立てのいい園子に一目惚れして結婚した哲雄が、彼女にずっと隠し続けている仕事、それはラブドール職人としてドールを作っていること。平穏に過ぎていく日常の中、哲雄は仕事にのめり込み、恋焦がれて結婚したはずの園子とは次第にセックスレスになっていた。いよいよ夫婦の危機かと思った時、園子はぽつりと胸の中に抱えていた秘密を打ち明けた……。自身初のオリジナル小説を、タナダユキ自らが脚本・監督を務めて実写化。

●脚本・監督/タナダユキ 
●出演:高橋一生、蒼井優ほか 
●2020年、日本映画 
●123分 
●配給/KADOKAWA 
●1月24日より、新宿バルト9ほか全国にて公開
©2019「ロマンスドール」製作委員会
高橋一生 ISSEY TAKAHASHI
1980年12月9日生まれ、東京都出身。映画、TVドラマ、舞台を中心に幅広く活躍。近作に映画『引っ越し大名!』、TVドラマ『凪のお暇』(ともに2019年)など。1月9日よりスナフキンの声を務めるアニメ『ムーミン谷のなかまたち』(NHK BS4K)のシーズン2が放送されるほか、2月には舞台『天保十二年のシェイクスピア』に出演する。

〉〉前編はこちら

【関連記事】
高橋一生 「言葉で説明し合わなくてもいい人だと感じた」

photo:TAKAKO NOEL(L MANAGEMENT), stylisme:TAKANORI AKIYAMA, coiffure et maquillage:MAI TANAKA(MARVEE)

RELATED CONTENTS

BRAND SPECIAL

    BRAND NEWS

      • NEW
      • WEEKLY RANKING
      SEE MORE

      RECOMMENDED

      WHAT'S NEW

      LATEST BLOG

      FIGARO Japon

      FIGARO Japon

      madameFIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。