ユーモアあふれる、ジャン・シュランバージェとティファニーの世界。

Fashion 2017.09.15

ティファニーを代表する3大デザイナーの一人として、1960年代のアートジュエリーを牽引したジャン・シュランバージェ。自然界に着想を得た彼のジュエリーは、おしゃれ感度の高い世界中のセレブリティから愛され、コレクションされてきた。
その顧客リストには、エリザベス・テイラーやジャクリーヌ・ケネディ、ダイアナ・ヴリーランドらが名を連ねる。特筆すべきは、デザインの芸術性の高さ。わずかにアシメトリーなフォルム、有機物の不思議さ、大自然の神秘的な捉え方には、シュールレアリズムを超越した独自の見解が感じられる。

ジャン・シュランバージェとファッションアイコンのお熱い関係。

ウィットに富んだデザインで、セレブやファッションアイコンたちのハートをわしづかみにしたシュランバージェ。世界中の注目を集める彼らに愛用されることで、シュランバージェがデザインしたジュエリーピースは芸術的なアイコンとなった。

エリザベス・テイラーとティファニーの関係。

170901-tiffnany-07.jpg

20世紀のクレオパトラとも、ハリウッド随一の美女とも賞賛された大女優デイム・エリザベス・テイラー。 当時の夫、俳優のリチャード・バートンから贈られたシュランバージェのハイジュエリーをコートやブラウスにさらっと合わせるテクはお見事。彼女はこのブローチを、1966年のアカデミー賞を受賞した『バージニア・ウルフなんかこわくない』の広告写真で身につけるなど、普段から愛用していた。自然界のモチーフを使ったエレガントなブローチは、唯一無二のクチュールジュエリー。圧倒的な存在感は、そのまま彼女の人生を表現するかのようだ。

170901-tiffnany-01.jpg

セイロン産のサファイアとダイヤがきらめくブローチは、海の花をイメージ。「フルール・ド・メールブローチ」©TIFFANY & Co.

ジャクリーヌ・ケネディのアイコンとは?

170901-tiffnany-08.jpg

ジョン・F・ケネディ元アメリカ大統領夫人、ジャクリーヌ・ケネディは、かつてダブルデイ社の編集者として活躍していた。シンプル&モダンな彼女の装いでトレードマークとなったのが、ティファニーの「エナメル バングル」。「ジャッキー ブレスレット」と呼ばれるほど彼女を象徴するアイテムとなった。ファッションアイコンとしても注目されていたジャクリーヌ。シュランバージェのジュエリーを気負いなく普段使いする彼女のスタイルはアメリカ女性の羨望の的となった。

170901-tiffnany-13.jpg

ゴールドにエナメルを重ねる19世紀のパイヨン装飾という技法が使われており、シンプルなフォルムと鮮やかなカラーを引き立てている。「エナメル バングル」©TIFFANY & Co.

170901-tiffnany-09.jpg

ルビーとダイヤモンドがあしらわれたストロベリーのクリップは、息子のジョン・F・ケネディ・ジュニアの誕生後、夫から贈られたもの。「トゥ・フルーツ・クリップ」©TIFFANY & Co.

ダイアナ・ヴリーランドのブローチ。
モード誌の伝説的な編集長として君臨した後、メトロポリタン美術館衣装部門の特別顧問も務めたダイアナ・ヴリーランド。「スタイルこそすべて」を貫いたファッション界の女帝がオーダーしたのは、「トロフェ・ド・ヴァイヤンス(武勇の戦利品)」ブローチ。1941年の「ハーパーズ・バザー」に掲載されたルイーズ・ダール=ウォルフ撮影の写真では、ネッティー・ローゼンスタインがデザインしたスーツのウエストにダイアナ私物のブローチが飾られている。

170901-tiffnany-10.jpg

©TIFFANY & Co.

ミア・ファローが愛したシガレットケース。
天才女優であり、そのエキセントリックさでは右に出るもののいないミア・ファロー。21歳のとき、29歳年上のシナトラと世間の批判を押し切って結婚。結婚当時、バレンタインにシナトラから贈られたシガレットケースは、この上なくエレガント。ゴールドを編んだようなデザインに、キラリと輝く一粒サファイアがポイント。

170901-tiffnany-11.jpg

>>シュランバージェの美しき世界とは?

---page---

カリブ海からインスパイアされた「エキゾチック」

自然の神秘を、美しく魅惑的なハイジュエリーで表現したシュランバーゼー。海の生物に着想を得た「エキゾチック」なラインナップは、彼が夏を過ごしたカリブ海のグアドループ島がインスピレーション源。「シーアネモニー(イソギンチャク)」ブローチや、魚や貝をモチーフにしたそのほかのオブジェダール(美術工芸品)の数々は、まさしく海から生まれた宝石。彼がいかに海に魅せられていたかを物語っている。

170901-tiffnany-12.jpg

ソーシャライト、篤志家、ブルック・アスターの「スターフィッシュ」ブローチ©TIFFANY & Co.

170901-tiffnany-14.jpg

ガーネットやサファイアを散りばめた「クラム」ケース ©TIFFANY & Co.

170901-tiffnany-03.jpg

ダイヤモンド、ルビー、サファイアをふんだんに使った「シーアネモニー」ブローチ ©TIFFANY & Co.

自然が私たちに与える驚きをジュエリーで表現。

シュランバージェのもうひとつの偉大なインスピレーション源は「ネイチャー」。自然が私たちに与える驚きを魅惑的なオブジェで表現した。ティファニーが提供する最高品質のジェムストーンをふんだんに使って、フラワー、つぼみ、種子をモチーフとするカラフルで夢あふれるデザインを考案。 あらゆる方向に広がる立体的なデザインは、いま見てもフレッシュな魅力をたたえる。

170901-tiffnany-04.jpg

ターコイズをダイヤモンドとサファイアで彩ってフラワーを表現。園芸家、篤志家、レイチェル・バニー・メロンのフラワーネックレス ©TIFFANY & Co.

170901-tiffnany-05.jpg

イエローベリルとダイヤモンドをあしらったゴージャスなウォッチ。ジャーナリスト、経営者、ミセス・マーシャル・フィールド所有。©TIFFANY & Co.

 

問い合わせ先:ティファニー・アンド・カンパニー・ジャパン・インク(ティファニー)
0120-488-712(フリーダイヤル)

http://www.tiffany.co.jp/

realisation:AKANE CHUMA

Share:
  • Twitter
  • Facebook
  • Pinterest

Recommended

BRAND SPECIAL

Ranking

Find More Stories