今年は断然、リラクシングなデニムをおひとつ。

Fashion 2021.05.09

21年春夏シーズンのデニムはリラックス感がキーワード。色味やシルエット、デザインを通して、レイドバックなムードを満喫して。

デニムパンツおすすめカタログへ▶▶

バギーシルエットで、70年代の空気を漂わす。

ストンと落ちる美しいワイドシルエットに、ブランドのアイコンであるGGパターンをオン。懐かしさを感じさせるトップのボーダーニットベストとの組み合わせが、70年代ムード漂うレトロな魅力を放つ。

leraxing-denim-01-210427.jpg

パンツ¥126,500、サングラス¥137,500、ピアス¥86,900、シューズ¥112,200(ヒール8.5㎝)/以上グッチ(グッチ ジャパン) ニット¥68,200/プラン シー(パラグラフ)

---fadeinpager---

ニュートラルな表情を生む、フラットな色落ち。

全体が均一に色落ちしたライトブルーの色合いがクリーンな印象。マスキュリンなジャケットをさらっと合わせて、モダンにまとめて。

leraxing-denim-02-210427.jpg

パンツ¥24,200/リーバイス®ビンテージ クロージング(リーバイ・ストラウス ジャパン) ジャケット¥303,600、ネックレス¥52,800、ピアス¥70,400、リング¥52,800/以上メゾン マルジェラ(マルジェラ ジャパン クライアントサービス) タンクトップ¥17,600/オーラリー

---fadeinpager---

エレガンスを添える、有機的なモチーフ。

軽やかなコットンデニムを使用したショートパンツにあしらわれたのは、レーザー加工で描かれた“ディオール ジャルダン”モチーフ。アーティスティックな柄の数々が、デニムオンデニムのスタイルに繊細さをプラス。

leraxing-denim-03-210427.jpg

ショートパンツ¥143,000、ブラウス¥220,000、ベルト¥137,500/以上ディオール(クリス
チャン ディオール) シャツ¥41,800/トムウッド(ステディ スタディ)

---fadeinpager---

流麗なシルエットが描く、クラシックなスタイル。

今季のセリーヌのキーアイテムといえばデニム。ミディ丈のプレーリースカートは、ウエスト下部にギャザーをとることでふわりと広がるシルエットに。ミニマルなトップによって、ゴールドのサルキーボタンが輝きを増す。

leraxing-denim-04-210427.jpg

スカート¥121,000(予定価格)/セリーヌ バイ エディ・スリマン(セリーヌ ジャパン) タンクトップ¥14,300/ジェームス パース(ジェームス パース 青山店)

*『フィガロジャポン』2021年6月号より抜粋

photos:KEITA GOTO (W), stylisme : CHIHARU DODO, coiffure : YUSUKE MORIOKA (eight peace), maquillage : NOBUKO MAEKAWA (PERLE), collaboration : BACKGROUNDS FACTORY

Share:
  • Twitter
  • Facebook
  • Pinterest

BRAND SPECIAL

Ranking

Find More Stories