パリに衝撃!ベラ・ハディッドの超セクシールック。

Fashion 2021.07.08

6月22日から27日まで開催されたメンズ・ファッションウィークの期間中、ベラ・ハディッドはパリの街中でさまざまなスタイルを披露した。彼女のシグネチャー・ルックは? マスキュリンなアイテムとウルトラセクシーなルックの両立だ。

【写真】ベラ・ハディッドのセクシーな着こなし9選。

00-210708-bella-hadid-lors-du-defile-dior-homme.jpg

ディオール・オムのショーに訪れたベラ・ハディット。 (パリ、2021年6月25日) photo:Getty Images

メンズ・ファッションウィークのためにパリを訪れたベラ・ハディッドは、キャットウォーク同様、パリのストリートでもシャープなシルエットのアイテムを次々と着こなした。

インスタグラムで4,300万人のフォロワーを持つこのモデルが目指すのは、バギージーンズ、オーバーサイズのブレザー、さまざまなレザーアイテム(トレンチ、パンツ、ジャケット)など、折衷的でマスキュリンなインスピレーションをミックスした、カムフォタブルな着こなしだ。

---fadeinpager---

マイクロトップからスポーツウェアまで

パレスチナにルーツを持つこのトップモデルは、オーバーサイズアイテムとマイクロミニサイズをミックスさせるのがお得意。ジャックムスのショーにはへそ出しのマイクロトップで現れ、オフ-ホワイトのショーにはオリーブ色のミニドレスにレザーブーツを合わせるなど、センシュアルなルックでパリを闊歩した。

胸元がのぞくオフショルダーのトップスに、グリーンのクロコダイル柄のレザーパンツを合わせたスタイルも、そんな官能的なルックの一つ。スポーツウェアとフェミニニティを強調するアイテムを上手に操りながら、ベラ・ハディッドは思いのままのスタイルを楽しんでいるようだ。

text:Narjiss Essafi (madame.lefigaro.fr)

Share:
  • Twitter
  • Facebook
  • Pinterest

BRAND SPECIAL

Ranking

Find More Stories