バッグと東京の、現在進行形。 下駄を着想源に、エルメスが生み出したバッグとは?

Fashion 2021.09.17

秋冬イットバッグ候補の精鋭、ハイブランドの最新作を携えて、いまの東京をホッピング。エルメスの新作は?

hermès

04-hermes-01-210819.jpg

バッグ「エルメス・ゲタ」(H13×W21.5×D5cm)¥739,200、ケープ¥1,210,000、スカート¥524,700、ブーツ(ヒール7cm)¥243,100/以上エルメス(エルメスジャポン)

日本人ならその名を聞けば着想源がおのずと知れる、まさに下駄からインスパイアされた新作。Hモチーフのクラスプは、バンドリエールの調節とともに台座のような底鋲としての機能も。見た目もさることながら開閉する時の音までが、下駄を鳴らして歩くさまを彷彿させる。

もっと知りたい! エルメスの新作バッグをピックップ。

●問い合わせ先:
エルメスジャポン
tel:03-3569-3300
www.hermes.com

一歩先行くシューズと、ワンランク上がるバッグと。

*「フィガロジャポン」2021年10月号より抜粋

photography: E-WAX (MATT.,model) styling: Yuuka Maruyama (Makiura Office) hair & makeup: Yusuke Morioka (eight peace) editing: Mami Aiko

Share:
  • Twitter
  • Facebook
  • Pinterest

BRAND SPECIAL

Ranking

Find More Stories