「ディオール ヴァイブ」で、2022年のおしゃれ初め。

Fashion 2022.01.07

ギリシャ・アテネで昨年開催された、クルーズ 2022ショーで発表され、マリア・グラツィア・キウリがデザインした「ディオール ヴァイブ」バッグが、ハウスオブディオールギンザを皮切りに、いよいよ日本国内でも発売開始。

20105_1SF_SAC_DIOR_VIBE©Andrea_Cenetiempo12.jpg

本ラインは、マリア・グラツィア・キウリがパンデミックによる外出自粛期間中に、身体を動かすことの大切さに改めて気づいたことをきっかけに、スポーツウエアの世界とディオールのヘリテージを融合させ、スニーカーのコードを取り入れたハイブリッドなクリエイションとして考案されたもの。新たなマストハブに加わったこの「ディオール ヴァイブ」には、デザインから製造まで、象徴的なカーブが軽やかに、そして精巧に落とし込まれているのだ。クリスチャン ディオールのシグネチャーでもあるストライプは、レザーと発泡フォームのレイヤーで構成され、高周波プリントで型押し。木型を使って切り出されたパーツは、ひとつひとつ手作業で組み立てられて縫合。また、ディオールのラッキースターがあしらわれたラバーの底面は、スニーカーのソールからインスピレーションを受け、底鋲が施され、カジュアルな雰囲気とアーティスティックなディテールが融合を遂げている。バッグのグラフィックなラインに沿って、ラバージッパーがエレガンスと機能性を融合させ、とくにジップアップ式の外ポケットが特徴的。スポーツとディオールスタイルの融合を表現するため、それぞれの側面も繊細な構造になっている。

20105_2SF_SAC_DIOR_VIBE©Andrea_Cenetiempo19.jpg

スニーカーのソールにインスピレーションを受けたバッグの底面には、ディオールのラッキースターがあしらわれて。手作業で施された底鋲もアクセントに。

メゾンのタイムレスなモダニティが、これまで以上に表現された革新的なモデルは、コーディネートに新たな魅力を加えるはず。

---fadeinpager---

20105_3DIOR_VIBE_BOWLING_BLACK_WHITE.jpg

ボウリングバッグ「ディオール ヴァイブ」(W34×H22.5×D13cm)¥550,000/ディオール(クリスチャン ディオール)

---fadeinpager---

20105_5DIOR_VIBE_JUMBO_BLACK.jpg

ボウリングバッグ「ディオール ヴァイブ」(W33×H21.5×D15.5cm)¥572,000/ディオール(クリスチャン ディオール)

---fadeinpager---

20105_6M6204OSMHM928_E03.Medium_Resolution.jpg

ボウリングバッグ「ディオール ヴァイブ」(W34×H22.5×D13cm)¥616,000/ディオール(クリスチャン ディオール)

---fadeinpager---

20105_7DIOR_VIBE_HOBO_BLACK_.jpg

ホーボーバッグ スモール「ディオール ヴァイブ」(W20×H15×D7cm)¥407,000/ディオール(クリスチャン ディオール)

---fadeinpager---

20105_8DIOR_VIBE_HOBO_WHITE.jpg

ホーボーバッグ ミディアム「ディオール ヴァイブ」(W29×H20×D9cm)¥451,000/ディオール(クリスチャン ディオール)

●問い合わせ先
クリスチャン ディオール
0120-02-1947(フリーダイヤル)

text: Natsuko Kadokura

Share:
  • Twitter
  • Facebook
  • Pinterest

BRAND SPECIAL

Ranking

Find More Stories