エヴァ・ロンゴリア、素肌をのぞかせたスーツでレッドカーペットに登場!

Fashion 2022.06.16

6月13日に行われたドラマ『The Gordita Chronicles(原題)』のプレミアに、ラベンダーのルックで登場したエヴァ・ロンゴリア

 

 

ドラマ『The Gordita Chronicles(原題)』のプレミアでのエヴァ・ロンゴリア。(ロサンゼルス、6月13日)Instagram@evallongoria

サンチアゴちゃんのお母さんでもあるエヴァ・ロンゴリアは、明るいビビッドカラーの服を好む。2022年のカンヌ国際映画祭では鮮やかなピンクやオレンジ、グリーンで目を楽しませてくれた。ドラマ『The Gordita Chronicles(原題)』のプレミアにはトレンドカラーのラベンダーの服で登場。ジュゼッペ ディ モラビートがデザインしたレザースーツで会場は一気に華やいだ。

---fadeinpager---

進化したスーツ2.0

02-220615-eva-longoria.jpg

ドラマ『The Gordita Chronicles(原題)』のプレミアにペンシルスカートとクロップドブレザーで出席したエヴァ・ロンゴリア。(ロサンゼルス、6月13日)photography: Getty Images

エヴァが選んだのはベーシックアイテムのスーツを進化させたルック。ありきたりのパンツやブレザーではなく、ハイウエストのペンシルスカートに肩を強調したクロップドブレザーという、フェミニンなデザインだ。ブレザーの下にレザーのレースアップビキニトップを合わせ、鍛えられた腹筋がバッチリ見えている。エヴァ・ロンゴリアにとって、定番というものは挑戦して進化させるためにあるようだ。

text: Alexander Peters (madame.lefigaro.fr)

Share:
  • Twitter
  • Facebook
  • Pinterest

BRAND SPECIAL

Ranking

Find More Stories