カイア・ガーバーとザラが、初コラボコレクションをローンチ!

Fashion 2022.10.03

トップモデルのカイア・ガーバーとザラによる初のコラボレーションが、パリ・ファッションウィーク期間中の10月4日にローンチ。

220927_1_220801-06_1362_03_QC.jpg

カイア自らがモデルを務めたキャンペーンのスタイリングは、カール・テンプラーが手がけ、撮影はアートディレクターのファビアン・バロンが担当。コート¥22,990、トップス¥10,990、ジーンズ¥10,990、ブーツ¥29,990/以上ザラ

「ザラとのコラボレーションの起点となったのは、クローゼットに必要なものがすべて揃ったコレクションを制作することはできないだろうか、旅行の際にこのコレクションを詰め込んだらすべてのニーズをカバーできるのだろうか、という課題。このコレクションではそれらをすべて達成できたと思います」とガーバーは述べている。

服、シューズ、アクセサリーを含む30点以上のアイテムを擁するこのビッグなコレクションは、時代やトレンドを超越したシルエットと、服を着る人の現代的な感覚に合うように再考し、再構築して生まれたアイテムで構成された「ニュー・クラシック」を表現している。自身とザラのスタイルに親和性があることを認識しているガーバーは、デザインにあたり、それがインクルーシブなものに仕上がることを望んだ。

220927_2_220801-10_3052_03_QC.jpg

ニットワンピース¥7,990、カーディガン¥4,990、スニーカー¥13,990/以上ザラ

「私は決して自分のことだけではなく、母親、友人、そして私の周りに関わるすべての人々のことを考えてデザインしました。私のスタイルはさまざまな出来事によって引き出されたものであり、誰かを除外するようなデザインはしたくありませんでした」

本コレクションのインスピレーション源は90'sのスタイル。グレー、ネイビー、ホワイト、ブラック、キャメルの落ち着いたカラーパレットを中心に展開し、ダブルデニムのフレッシュなカラーやカウボーイブーツは、ガーバーが生まれ育ったアメリカへの愛を込めたラブレターになっている。彼女が熱心に探求したのは、21世紀の「かわいらしさ」という概念のアップデート。それらは「ニュー・クラシック」でありながら、快適さと開放感といった両極端の要素を融合している。

大注目のコレクションは、公式オンラインショップとザラ 新宿店にて販売。ぜひ秋冬のワードローブに加えてみて!

---fadeinpager---

220927_3_220801-04_0782_03_QC.jpg

シャツ¥7,990、ショーツ¥17,990/ともにザラ

---fadeinpager---

220927_4_220801-05_0943_03_QC.jpg

ジャケット¥15,990、ブラトップ¥3,990、ベルト¥3,990、パンツ¥12,990、ネックレス¥5,990/以上ザラ

---fadeinpager---

220927_5_220801-06_1260_03_QC.jpg

トップス¥10,990、ジーンズ¥10,990、ブレスレット¥5,590/以上ザラ

●問い合わせ先:
ザラ カスタマーサービス
www.zara.com

text: Natsuko Kadokura

Share:
  • Twitter
  • Facebook
  • Pinterest

BRAND SPECIAL

Ranking

Find More Stories