Bag & Shoes Wish List 小林輝美が狙うバッグ&シューズ。【2024春夏ファッションプロのWISH LIST】

Fashion 2024.03.15

スタイリストやエディター、いち早く最新ファッションをチェックしているプロが、この春夏に本気で狙うバッグ&シューズは? 今回はフィガロジャポンエディター、小林輝美のウィッシュリストをご紹介。「洋服がシンプルめなので、フォルムコンシャスなものやビビッドな色のものなど、遊びのあるデザインのバッグを集めがち。シューズは歩きやすいローヒールが絶対条件」と語る小林がこの春欲しいバッグ&シューズとは。

Bag

230304-bagshoes-koba01.jpg

バッグ¥528,000(H20×W16.5×D10.5cm)/エトロ(エトロ ジャパン)

バッグのウィッシュリストとしてチョイスしたのは、エトロのマルコ・デ・ヴィンチェンツォが手がけたシグネチャーバッグ、ラブトロッター。「再生プラスチックを使用したロゴ入りのカラーハンドルとボクシーなボディがクール。さまざまな柄がある中でも、こちらは色とりどりのスタッズで描かれた幾何学模様がエキゾティックで、個性を発揮できそう!」

tk0.jpg

バッグ「ル プリアージュ® フィレ マルグリット」¥34,100(H31×W38㎝)/ロンシャン(ロンシャン・ジャパン)

「くしゅっと丸められるマルシェバッグを童心に返って小脇に抱えたい」とウィッシュリストにピックアップしたのは、マダガスカルのNGO「Anaka」と協業し、現地の女性たちが作った鍵編みのデイジーをカーキの「ル プリアージュ® フィレ」にあしらったロンシャンの新作。「伝統と匠の技術が合わさり誕生した温もりあふれるメッシュバッグは元々人気のラインですが、新作のお花付きは悶絶するほど可愛い!」

Shoes

230304-bagshoes-koba02.jpg

シューズ¥128,700/マルニ(マルニ ジャパン クライアントサービス)

シューズは、上品な佇まいのマルニのフラットシューズをセレクト。「極シンプルなデザインに、型押しのリボンのあしらいが程よく主張しているところが素敵。本物のトウシューズのようなつま先になっているディテールも目を惹きます」。

Profile 小林輝美
フィガロジャポンのエディター。怠け心が続いて、自分史上最高の体重になってしまったので、今年は健康的に痩せたい! もう少し暖かくなったら登山も再開予定。
●問い合わせ先:
エトロ ジャパン
03-3406-2655
https://www.etro.com/jp-ja/

ロンシャン・ジャパン
0120-150-116
www.longchamp.com

マルニ ジャパン クライアントサービス
0120-374-708(フリーダイヤル)
www.marni.com/ja-jp

>>ファッションのプロが狙う、2024年春夏バッグ&シューズ。

Photography: Etro,Longchamp,Marni

Share:
  • Twitter
  • Facebook
  • Pinterest

世界は愉快
フィガロワインクラブ
Business with Attitude
パリとバレエとオペラ座と
BRAND SPECIAL
Ranking
Find More Stories