COLLECTION

2019/20 Autumn & Winter

Brand

Marc Jacobs

マーク ジェイコブス

マーク ジェイコブスが描く、クチュールライクなプリンセス。

ビッグボウにレオパード柄のAラインコート、そんなパンツルックからスタートしたマーク ジェイコブスの2019-20年の秋冬コレクション。 ここ数シーズン、まるでクチュールのようなボリュームスタイルを提案しているマークだが、今季もビッグシルエットは健在。グレンチェックのパンツスーツやケープなどのマニッシュな装いから、デコルテを見せたコクーンドレス、レトロスイートなミントグリーンのコートなど、フェザー使いのヘッドピースと相まって、どこか危うげなダークプリンセスな雰囲気。モデルはカーリー・クロスからカイア・ガーバー、元難民のアドゥと、NYブランドの代表ブランドを感じさせるラインナップ。クチュール感もありつつもリアルに着たい!とも思わせる、そんなリアルクチュールの体現者。

1/
VIEW ALL
photos : Imaxtree

ARCHIVE

BRAND SPECIAL

Ranking

Find More Stories