スタイリスト宇都宮千明と編集Tが語る、 ランジェリーよもやま話。

特集

フィガロジャポン2019年2月号(2018年12月19日発売)のランジェリー特集を担当したスタイリスト宇都宮千明と担当編集Tが、パーソナルな目線で、欲しいランジェリーについて語ります!

ワタシ、黒い下着しか身に着けません。

181214-1_IMG_0840.jpgブラ¥7,290、ショーツ¥5,103/ともにベースレンジ(ベースレンジ ジャパン︎)

編集T 今回の特集で、私がいちばん欲しいと思ったのは実はこれです。シームレスでモダンでシャープなカッティング、そしてこの薄い素材のおかげでスポーティになりすぎない。何より、私は黒い下着しか買わないので……。
宇都宮 えっ、その理由は?
編集T 黒と決めてしまえば、ブラとパンツのローテーションのサイクルがずれても気にならないから。ブラとパンツは寿命も違うと思うので、合理的でもある。
宇都宮 おやおや、夢がありませんねぇ……。ちなみに私は気に入ったらダース買いします。だから同じ下着をたくさん持っています。
編集T スティーブ・ジョブズみたいだね。

---fadeinpager---

ロマンティックなのに堅実な憎いやつ。

181214-2_IMG_0871.jpgブラ¥4,320、パンツ¥2,376/ともにシュット!インティメイツ(インティメイツ)

編集T 子どもの頃に思い描いた、素敵な大人の下着のイメージです。
宇都宮 デザインはヨーロピアンで繊細ですが気負わずデイリーに身に着けられる素材だし、何よりリーズナブルなお値段。“下着は黒しか買わない”、とか決めているTさんのような人でも、この価格なら気軽にトライしてくれるんじゃないかな、と。
編集T 普通の洗剤で洗濯機でガラガラ洗えるのは、私のようなずぼら人間には超好印象です。

---fadeinpager---

ファッションの延長で楽しみたいグリーン。

181214-3_IMG_0882.jpgブラ¥17,820、ショーツ¥15,768/ともにティーシーエヌ (ティーシーエヌジャパン︎)

宇都宮 ベロア素材と深いグリーンの色みで、いかにも下着っぽく見えないところが好きです。これにふわふわのベージュのニットカーディガンを羽織ったりして、お部屋でひたすら花を飾りながら過ごしたいな……。
編集T 風邪をひかないように、暖房の設定温度高めでお願いします。

---fadeinpager---

最高にロマンティックなベージュの下着。

181214-4_IMG_0909.jpgブラレット¥10,500、バックデザインショーツ¥9,500/ともにルプティトルゥ (タイガーリリートーキョー︎)

編集T ベージュの下着って基本、実用前提じゃないですか。なのにこんなに可愛いなんて……(絶句!)
宇都宮 はい、このブランドは本当に可愛いんです。女性の好きな要素がすべて詰まっているというか。パッケージも可愛くて、中にはポストカードが1枚付いてくるのでギフトにもおすすめです。
編集T 誰か私にください。
宇都宮 大人なんだから自分で買ってください。

---fadeinpager---

市民権を得たボディスーツ、そろそろ2着目が欲しい。

181214-5_IMG_0875.jpgボディスーツ¥20,520/ベルベットソックスバイシモーネワイルド(フィルグショールーム︎)

181214-6_IMG_0924.jpgボディスーツ¥29,160(3月展開予定)/フミカ_ウチダ(クリフ︎)

宇都宮 ベルベットソックスバイシモーネワイルドはもともとソックスのブランドなので、このボディスーツと同じ素材のソックスもあるんです。可愛くないですか!?
編集T 初めて買うボディスーツとしてはハードルが高いですが、確かに2着目、3着目ならこれくらい攻めたものがあってもよいのかもしれない。
宇都宮 フミカ ウチダは、毎シーズン必ず1着はボディスーツを作っています。いろいろなボディスーツのバリエーションを出しているのがおもしろい。
編集T ずっと気になっていたんだけど、ボディスーツを着る時は、この下にパンツをはくの?
宇都宮 えっ……?
編集T ちなみに私ははいています。
宇都宮 ボディファウンデーションのひとつなので何もつけないのが普通ですが、日本では抵抗がある方が多いようで、ブラはつけず、ショーツははいている方が多いようですね(※宇都宮調べ)。

---fadeinpager---

心地よく過ごせるサニタリー。

181214-7_IMG_0838.jpgオーガニックコットンブラ各¥6,696、ショーツ(レンガ)¥3,024、オーガニックコットンサニタリーショーツ(グレー)¥3,240/以上エミリーウィーク(ベイクルーズ カスタマーサポート︎)

181214-8_IMG_0935.jpgオーガニックコットンサニタリーショーツ各¥2,970/ともにナチュラムーン (ビープル バイ コスメキッチン︎)

編集T 可愛いサニタリーショーツは存在するのか、というテーマにずっととらわれ続けています。
宇都宮 Tさんがあまりにも固執しているので、探してきましたよ……。エミリーウィークはサニタリーとサニタリーじゃないもののデザインに差がないというコンセプト。レンガ色が普通の下着で、グレーがサニタリーです。同じ気分で身に着けられるというコンセプトがいいな、と。ナチュラムーンのショーツは素材にこだわりがあります。通常よりも肌が敏感になる方も多いですものね。サニタリー全般について言えることですが、デザインの可愛さを追求するというより、心地よく過ごすことを最優先に考えられていると感じました。
編集T まさに、ショーツのゴムが当たる部分が真っ赤にかぶれます。痒いんだけど、人前で掻くのがはばかられる場所なので、トイレで思いっきり掻いてます。

---fadeinpager---

部屋着として、下着を着る。

181214-9_IMG_0904.jpgブラ¥9,720、コットンリブパンツ¥12,960/ともにババコ

宇都宮 ババコのブラトップは下着ではなくファッションアイテムという認識だったのですが、前回の展示会でお話した時に、デザイナーさんは下着として身に着けているとおっしゃっていたのがすごく印象的でした。
編集T 同じ素材のパンツもあるので、このまま部屋着にしても可愛いですね。
宇都宮 ちなみに同じ素材のソックスもあります。

---fadeinpager---

大人のためのピーチ・ジョン。

181214-10_IMG_0887.jpgシルクレーヨンブラレット¥4,212、ショーツ¥3,024/ともにサロン バイ ピーチ・ジョン(ピーチ・ジョン︎)

宇都宮 ピーチ・ジョンの大人向けラインなのですが、よくできているなぁと感心しました。
編集T レースの繊細さや、リブの細さ、手触り、そしてこの絶妙な色だし、この価格帯でこんなものが作れるなんて……(再び絶句!)
宇都宮 ヨーロピアンテイストを盛り込みながらも、日本の下着事情に寄り添ってくれているというか。
編集T 透けないことで、ぐっとデイリーに使いやすくなるね。透ける下着はやはりハレの日のもの、という感じがするもの。
宇都宮 生理かどうかだけでなく、何のイベントのもないケの日をいかに可愛く過ごせるか、が実は重要ですよね。だって一年のほとんどがケの日だもん。

---fadeinpager---

アクセサリーのような下着。

181214-11_IMG_0930.jpgブラ¥128,520/アレキサンダー ワン

宇都宮 これはランジェリーというよりも、ファッションアイテムです。アンダーウエアではなく、ファッションとして身に着けるランジェリー。チェーンは首にかけてネックレスのように使います。
編集T たとえばこういうアイテムをあえてアンダーウエアとして身に着けるのも素敵。パーティでシンプルな黒のスリップドレスを着る時って、ブラに悩むことも多いけど、そういう時にこのブラトップを下着として身に着けたら最高に素敵だね。
宇都宮 シンプルな黒いドレスにノーアクセサリーで潔く身に着けたら、すごくいい女な感じですね。

●問い合わせ先:
アレキサンダー ワン tel:03-6418-5174
インティメイツ(チャコットお客様相談室) 0120-155-653(フリーダイヤル)
クリフ(フミカ_ウチダ) tel:03-5844-6152
タイガーリリートーキョー(ルプティトルゥ) tel:03-6403-5806
ティーシーエヌジャパン(ティーシーエヌ) tel:03-6427-9010
ババコ info@babaco.jp
ピーチ・ジョン(サロン バイ ピーチ・ジョン) 0120-066-107(フリーダイヤル)
ビープル バイ コスメキッチン(ナチュラムーン) tel:03-5774-5565
フィルグショールーム(ベルベットソックスバイシモーネワイルド) tel:03-5357-8771
ベイクルーズ カスタマーサポート(エミリーウィーク) 0120-301-457(フリーダイヤル)
ベースレンジ ジャパン(ベースレンジ) tel:03-3406-3993

RELATED CONTENTS

BRAND SPECIAL

    BRAND NEWS

      • NEW
      • WEEKLY RANKING
      SEE MORE

      RECOMMENDED

      WHAT'S NEW

      LATEST BLOG

      FIGARO Japon

      FIGARO Japon

      madame FIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。