今年の定番アイテム、A子、B子、C子、D子の場合。

【今年の定番アイテム】フレアなデニムパンツ編

特集

今年の春夏、新たな定番として取り入れたい5つのアイテムを、モード、フェミニン、ストリート、ボーイッシュな4人が纏う。ベーシックなアイテムが、それぞれの個性で輝きを放つ。

▶︎定番アイテムはコレ

brand|DIESEL
item|フレアなデニムパンツ

190603-essential-item-pt-00.jpg

インスタグラムなどのSNS上で、おしゃれな人を中心に少しずつ浸透してきたフレアデニム。街中でも今夏、リバイバルの兆し。パンツ¥37,800/ディーゼル(ディーゼル ジャパン)

モード志向なA子
カラフルなアイテムも、物怖じせず軽快に着こなすA子。お決まりのルールは、モードに不可欠なブラックを差し色に使うこと。

 

190603-essential-item-pt-01.jpg

インディゴと相思相愛、オレンジ色に包まれて。

いつだってデニムの深いブルーと天真爛漫なオレンジ色は相思相愛。そのコンビネーションに新しさを加えるのが、肌触りのいいボウタイブラウス。エレガントなものとカジュアルなものが生み出す、心地よいハーモニーを堪能して。フレアパンツの女性らしい一面が強調される。

オレンジ色のコート¥77,760/アイレネ(ルシェルブルー カスタマーサービス) ブラウス¥35,640/ジョゼフ(オンワード樫山 お客様相談室) 中に着た白のドローストリングドレス¥37,800/ラインヴァンド(エムエイティティ.) 中に着たメンズのフードジャケット¥45,360/ディーゼル(ディーゼル ジャパン) ブーツ¥79,920/ジョン ローレンス サリバン

---fadeinpager---

フェミニン派のB子
空想にふけることが大好きで、とことんマイペースなB子。レースやフリル、シフォンなど、フェミニンなものをこよなく愛す。

 

190603-essential-item-pt-02.jpg

ジェーン・バーキンみたいにデニムをはきたい。

彼女の永遠のミューズであるジェーン・バーキンよろしく、ノスタルジックな花柄にフレアパンツを合わせる。

オフショルダーブラウス¥122,040/ステラ マッカートニー(ステラ マッカートニー カスタマーサービス) 中に着たブラウス¥60,480/フォルテ フォルテ(コロネット) 帽子¥27,000/スグリ バングル¥149,040/シャルロット シェネ(エドストローム オフィス) 花柄ビジューパンプス¥172,800/マノロ ブラニク(ブルーベル・ジャパン ファッション事業本部) ストロー素材バッグ¥25,920/グアダルーペ デザイン(ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ 湘南店) バッグに付けたスカーフ¥14,040/リバティ ロンドン(リバティジャパン)

---fadeinpager---

ストリート系のC子
やんちゃなC子は、見た目に反してワイルドな性格の持ち主。トレンドをストリートに落としこむ姿はいつも注目の的。

 

190603-essential-item-pt-03.jpg

タイダイ染めで、今年らしさを謳ってみる。

フレアパンツはスタイリングで180度印象ががらりと変わる。旬のタイダイ染めでサイケに。ベレー帽やスカーフ、エレガントなパンプスなど、アクセサリー使いでセンスのよさも主張して。

タイダイ染めニット¥147,960/ジ エルダー ステイツマン(サザビー リーグ) Tシャツ¥11,880/アリーズ(コンコード ショールーム) ベレー帽¥16,200/ミュールバウアー(トゥモローランド) ピアス¥2,484/チープ マンデー(k3 オフィス) ネックレス¥81,000/ソーイ(エム アイ ユー) スカーフ¥1,620/ハナ タジマ フォー ユニクロ(ユニクロ) シューズ¥113,400/セルジオ ロッシ(セルジオ ロッシ カスタマーサービス) ブレスレット/スタイリスト私物

---fadeinpager---

ボーイッシュなD子
好奇心旺盛で掴みどころのないD子。洋服の纏い方を根本から疑うロックな性格が、マニッシュなアイテム選びにも通じている。

 

190603-essential-item-pt-04.jpg

裾をロールアップして、ガーデニングに出かけよう。

注目したいワークスタイルのひとつが、ガーデニング。フレアパンツをロールアップすることで、少し野暮ったいくらいのユニークなシルエットが生まれる。同じくゆったりとしたシルエットの花柄シャツにシースルーシャツを重ねて。ストローハットとワークブーツもポイントに。

シースルーブラウス¥52,920/フミカ_ウチダ(クリフ) シャツ¥157,680/オフ-ホワイト c/o ヴァージル アブロー™(イーストランド) 中に着たワンピース¥32,400/アストラット(アストラット 新宿店) ブーツ¥160,920/ピエール アルディ(ピエール アルディ 東京) ストローハット¥16,200/クールファム(ビームス 六本木ヒルズ)

●問い合わせ先:
ディーゼル ジャパン 0120-55-1978(フリーダイヤル)
ルシェルブルー カスタマーサービス tel:03-3404-5370
オンワード樫山 お客様相談室 tel:03-5476-5811
エムエイティティ. info@the-matt.com
ジョン ローレンス サリバン tel:03-5428-0068
ステラ マッカートニー カスタマーサービス tel:03-4579-6139
コロネット tel:03-5216-6518
スグリ tel:03-6434-5379
エドストローム オフィス tel:03-6427-5901
ブルーベル・ジャパン ファッション事業本部 tel:03-5413-1050
ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ 湘南店 tel:0466-38-2465
リバティジャパン tel:03-6412-8415
サザビー リーグ tel:03-5412-1937
コンコード ショールーム tel:03-6434-7136
トゥモローランド 0120-983-511(フリーダイヤル)
k3 オフィス tel:03-3464-5357
エム アイ ユー tel:03-5457-2166
ユニクロ 0120-170-296(フリーダイヤル)
セルジオ ロッシ カスタマーサービス tel:0570-016600
クリフ tel:03-5844-6152
イーストランド tel:03-6712-6777
アストラット 新宿店 tel:03-5766-6560
ピエール アルディ 東京 tel:03-6712-6809
ビームス 六本木ヒルズ tel:03-5775-1620

【関連記事】
【今年の定番アイテム】ホワイトタンクトップ編
【今年の定番アイテム】バミューダパンツ編
【今年の定番アイテム】ジャケット編
【今年の定番アイテム】シャツ編

※『フィガロジャポン』6月号より抜粋

photos:KENTA SAWADA, stylisme:NAO NAKAKO (A), SUMIRE HAYAKAWA (KIKI INC. / B), KUMIKO SANNOUMARU (KIKI INC. / C), ARISA TABATA (D), coiffure et maquillage:MIKA IWATA (mod’s hair / A), RYOKI SHIMONAGATA (B, D), RIE SHIRAISHI (C)

RELATED CONTENTS

BRAND SPECIAL

    BRAND NEWS

      • NEW
      • WEEKLY RANKING
      SEE MORE

      RECOMMENDED

      WHAT'S NEW

      LATEST BLOG

      FIGARO Japon

      FIGARO Japon

      madame FIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。