いまも10年後も着続けたい、愛すべき服。

【10年後も着続けたい】オーラリーのコート。

特集

愛おしみながら、大切に着続けたい服に共通するのは、スタイルのある服。いまも10年後も着続けたい服を、コーディネートとともに10日間にわたりご紹介していきます。7日目は――

ITEM:オーラリーのスプリングコート

200410-cut06_003.jpg

羽織る者を虜にするアウター。
ランウェイでのコレクション発表を機に生まれた、ロング丈のスプリングコート。歩くたびにきれいになびくゆったりしたシルエットに、しなやかな落ち感も魅力だ。極めて薄く細いポリエステル糸で織り上げた生地は、まるで何も羽織っていないかのように軽やか。デザイナー自ら国内外の原産地や工場へ足を運び、生産者との密なコミュニケーションにより生まれる素材は、素材が持つ個性と時代の気分を反映して、着心地のよい服へと昇華。鮮やかでありながら落ち着いたカラーのミニマルで快適なウエアは、手放せない一枚となる。

メンズのコート¥77,000/オーラリー スカート(ビオトープ別注)¥53,900/オーラリー(ビオトープ) ブラトップ¥38,500/フミカ_ウチダ(クリフ) サンダル/スタイリスト私物

200408-cut-07.gif

●問い合わせ先:
オーラリー tel:03-6427-7141  https://auralee.jp
クリフ(フミカ_ウチダ)  tel:03-5844-6152  www.fumika-uchida.com
ビオトープ(オーラリー) 0120-298-133(フリーダイヤル)

ほかのアイテムをチェック! INDEXへ戻る。

※この記事に記載している価格は、標準税率10%の税込価格です。

photos : SODAI YOKOYAMA, stylisme : TOMOKO KOJIMA, coiffure et maquillage : SHINYA KAWAMURA (mod’s hair)

RELATED CONTENTS

BRAND SPECIAL

    BRAND NEWS

      • NEW
      • WEEKLY RANKING
      SEE MORE

      RECOMMENDED

      WHAT'S NEW

      LATEST BLOG

      FIGARO Japon

      FIGARO Japon

      madameFIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。