マイバディとシェアルック。 モチーフジュエリーは、シャツで知的に纏う。

Jewelry 2022.01.14

ファッションと同じく、ジュエリーシーンにもジェンダーレスの波が。多くのブランドが性別に関係なく着用できるアイテムを揃えるいまこそトライしたい、ジュエリーの新しい楽しみ方。

MOTIF ー SHIRTS

シャツに潜むインテリジェントなムードとのコントラストで輝く、さまざまなモチーフのメッセージ性と遊び心。

mybodysharelook-015-211215.jpg

ハンドメイドで作られた温もりあふれる “MOTHER” の文字。
ネックレス(SLV)¥49,500/ジルサンダー バイ ルーシー アンド ルーク・メイヤー(ジルサンダージャパン)

---fadeinpager---

mybodysharelook-013-211215.jpg

レタリング、ハー ト、スマイリーマーク。いろいろなモチーフを重ねるのも楽しみのひとつ。 
イヤリング右耳(18KG×SS)¥50,000(両耳)/シャルロットシェネ(エドストローム オフィス)ネックレス上(真鍮)¥42,900、シャツ¥55,000、ボディスーツ¥37,400(予定価格)/以上エムエム6 メゾン マルジェラ(マルジェラ ジャパン クライアントサービス)ネックレス中(18KG メッキ)¥28,380/ノウハウ(ノウハウ ジュエリー)下(SLV×レジン×ホワイトロジウム)¥45,100/マリア ブラック(ショールーム セッション)スカート¥57,200/アンブッシュ®(アンブッシュ®ワークショップ)アイウエア ¥41,800/ボッテガ・ヴェネタ(ケリング アイウエア ジャパン カスタマーサービス) 

---fadeinpager---

mybodysharelook-012-211215.jpg

重ね着けしてもハードにならないのも、ポップなモチーフ物の魅力。
女性モデル:リング人指し指(SLV)各¥74,800、中指(SLV×18KYG)¥93,500、薬指(SLV)¥74,800/以上ザ レタリング(エスケーパーズオンライン)小指(SLV×18KYG)¥93,500/ザ レタリング(ショールーム セッション)ブレスレット左(SLV)¥62,700、右(SLV×9KG)¥70,400/ともにトムウッド(トムウッド プロジェクト)ブレスレット中(真鍮)¥37,400/エムエム6 メゾン マルジェラ(マルジェラ ジャパン クライアントサービス)男性モデル:イヤカフ(SLV× 18KGメッキ)¥19,580/ノウハウ(ノウハウ ジュエリー)ネックレス上(SLV×18KYG)¥27,500、下(SLV×22KYG× レジン)¥56,100/ともにマリアブラック(ショールーム セッション)シャツ¥51,000、中に着たトップ¥20,000/ともにルメール(スクワット/ルメール)パンツ¥69,850/ナヌーシュカ(ヒラオインク)ベルト¥20,900/アワー レガシー(エドストローム オフィス) 

---fadeinpager---

mybodysharelook-014-211215.jpg

オーソドックスなレタリングのほか、時計を模したブレスレットなどユニークなものも。 
リング人指し指(SLV×18KYG)¥93,500/ザ レタリング(エスケーパーズオンライン)中指(SLV×ジルコニア)¥51,700/アンチドート バイヤーズ クラブ(クーティ フラッグシップ ストア)薬指(SLV×18KYG)¥22,000/マリア ブラック(ショールーム セッション)ブレスレット上(真鍮)¥138,600、下(ステンレススチール)¥49,500/ともにアンブッシュ®(アンブッシュ®ワークショップ)

●問い合わせ先:
ジルサンダージャパン 0120-919-256(フリーダイヤル)
エドストローム オフィス tel:03-6427-5901
マルジェラ ジャパン クライアントサービス  tel:0800-000-0261
ノウハウ ジュエリー tel:03-6892-0178
ショールーム セッション tel:03-5464-9975
アンブッシュ®ワークショップ tel:03-6451-1410
ケリング アイウエア ジャパン カスタマーサービス tel:0800-555-1001
エスケーパーズオンライン tel:03-5464-9945
トムウッド プロジェクト www.tomwoodproject.com
スクワット/ルメール tel:03-6384-0237
ヒラオインク tel:03-5771-8809
エドストローム オフィス  tel:03-6427-5901
クーティフラッグシップ ストア tel:03-6809-0090

*「フィガロジャポン」2022年1月号より抜粋

photography: Mitsuo Okamoto styling: Keiko Hitotsuyama (Slits) hair: Shingo Shibata (eight peace) makeup: Asami Taguchi (Home Agency)

Share:
  • Twitter
  • Facebook
  • Pinterest

BRAND SPECIAL

Ranking

Find More Stories