食感がクセになる、タピオカティーを飲み比べ。

特集

台湾の名店の進出が相次ぎ、タピオカティー専門店がオープンラッシュ。大人の舌を唸らせるアジアンスイーツを求めて、食べ歩いてみました。

茶加匠 大久保店|甘さは控え目、黒糖タピオカを添えて。

1903xx-sekai-okashi-k-02.jpg

大久保の本店に続いて、都内に続々出店中。この2月には原宿の竹下通りにもオープンしたばかりの行列必至の人気店だ。無添加素材にこだわり、台湾から輸入する茶葉と沖縄黒糖で風味を付けたタピオカで仕上げる。定番の「タピオカミルクティー」M ¥500は、後味もスッキリ。黒糖や抹茶フレーバーなど、メニューの展開も豊富だ。

1903xx-sekai-okashi-15.jpg

Chakasho/茶加匠 大久保店
東京都新宿区北新宿3-1- 21
tel:03-6279-2958
営)11時〜22時 無休
https://chakasho-tapioka.owst.jp

---fadeinpager---

ピヤニ|タイの茶葉は、練乳とタピオカが相性抜群。

1903xx-sekai-okashi-k-08.jpg

「自国の上質なお茶を日本に紹介したい」というタイ出身オーナーが手がける、日本初タイティー専門店。タイ北部には、かつてアヘン栽培をしていた山岳地域を再生した茶畑が広がる。烏龍茶にも似た香りのこの茶葉を練乳で仕上げるのがタイのスタイル。「タピオカタイティー」M ¥540は、国産の黒糖で風味付けしたタピオカと好相性だ。

1903xx-sekai-okashi-23.jpg

Piyanee/ピヤニ
東京都渋谷区宇田川町33-8
tel:03-6455-0234
営)10時〜23時 無休
www.piyanee.com

---fadeinpager---

コイ・ティー 表参道店|作りたてタピオカのモチモチ食感がクセに。

1903xx-sekai-okashi-k-04.jpg

台湾の人気ティースタンド、50嵐の系列店。ティーコンシェルジュが茶葉や水質を吟味して淹れた香り高い茶と、作ってから2時間以内に提供するタピオカの食感が魅力だ。オススメは、小粒のパールタピオカと天然素材にこだわったゴールデンタピオカ2種のタピオカ入り「ミックスセイロン紅茶ラテ」M ¥670。口の中がモチモチつるりと賑やかに。

1903xx-sekai-okashi-17.jpg

Koi Thé/コイ・ティー 表参道店
東京都渋谷区神宮前4-27-1
tel:03-6434-5753
営)10時〜21時 無休
https://koithe.jp

※『フィガロジャポン』2019年4月号より抜粋

photos : YUKO CHIBA, réalisation : MINAKO SHIMOI

RELATED CONTENTS

BRAND SPECIAL

    BRAND NEWS

      • NEW
      • WEEKLY RANKING
      SEE MORE

      RECOMMENDED

      WHAT'S NEW

      LATEST BLOG

      FIGARO Japon

      FIGARO Japon

      madameFIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。