元ミシュランシェフによる、ココナッツアイスクリーム!

ニュース

元ミシュランシェフのグレン・シムキンズが、ハワイ・マウイ島のジャングルの奥地で極秘に開発した、スペシャルなココナッツアイスクリームを販売するショップ「COCONUT GLEN’S(ココナッツグレン)」が、7月5日(金)、表参道にオープン!

190701_2.jpg

創始者のグレン・シムキンズ。ミシュランの星付きレストランでのシェフ経験が、世界最高のココナッツアイスクリームを誕生させた。

グレン・シムキンズは、ミシュランの星付きレストランでシェフとして活躍していたが、自身の人生を見つめ直し、2006年にハワイのマウイ島へ移住。当初、生計を立てるために観光客へ販売していたココナッツをベースに、牛乳や卵を使用しない、オーガニック&ヴィーガンのココナッツアイスクリームを開発。そして2008年には、マウイ島にココナッツグレン第1号店をオープン。以来、マウイ島の自然の恵みがたっぷりと詰まったアイスクリームで、地元の人はもちろん観光客をも魅了し続けている。

「アイスクリームで世界中に魔法をかけてみんなをハッピーにしたい」。そんな願いを込めて、ひとつひとつ手作りすることがグレン・シムキンズのこだわり。この度オープンする表参道店では、本店のコンセプトを生かし、オーガニックココナッツクリームをベースに、無添加で乳製品を使用しないアイスクリームを、秘伝レシピを元に再現する。店舗内のキッチンで、厳選された材料からアイスクリームを手作りするのがポイントだ。定番メニュー「original(オリジナル)」は、ココナッツの自然な甘さに加え、アイスクリームの中にちりばめられた自家製ココナッツキャンディの芳醇な甘みがアクセントとなり、自然派といえど濃厚な味に仕上がっている。表参道店では、そのほかのフレーバーも合わせて全7種類。どれもオーガニックのココナッツクリームとシュガーを使っていて、乳製品・卵不使用なので、ヴィーガンの人、乳製品などのアレルギーが気になる人でも存分に楽しめる。

マウイ島から初上陸を遂げた、やさしい甘さのココナッツアイスクリームで、ヘルシーに糖分を補給して、この夏を乗り切ってみては?

---fadeinpager---

190701_1.jpg

マウイ島の本店同様に、表参道店でも3スクープからはココナッツの殻で提供。フレーバーは、ココナッツアイスクリームの「オリジナル」のほか、「バニラ」「ジンジャーレモングラス」「ピスタチオ」「コーヒートフィ」「チョコレート」「バナナラムレーズン」の全7種。1スクープ¥500、3スクープ¥700、5スクープ¥900 

---fadeinpager---

190701_3.jpg

手作り感にあふれたマウイ島本店。絶品アイスクリームは、多くの人々に愛されている。

---fadeinpager---

190701_4.jpg

マウイ島の自然やアイスクリームの材料などが描かれた、キュートなロゴが目印。

COCONUT GLEN’S 表参道店
東京都渋谷区神宮前5-11-7
tel:03-6452-6275
営)11:00~19:00
休)年末年始
http://coconutglens.jp/

texte:NATSUKO KADOKURA

RELATED CONTENTS

BRAND SPECIAL

    BRAND NEWS

      • NEW
      • WEEKLY RANKING
      SEE MORE

      RECOMMENDED

      WHAT'S NEW

      LATEST BLOG

      FIGARO Japon

      FIGARO Japon

      madame FIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。