From『贈りもの上手が選ぶ、東京手みやげ&ギフト』

干し柿、白餡、バター、意外性のあるベストマッチ。

TOKYOパリジェンヌのスイーツみやげ

フィガロブックスの新刊『贈りもの上手が選ぶ、東京手みやげ&ギフト』が3月20日より全国書店で発売! 本連載「TOKYOパリジェンヌのスイーツみやげ」で紹介したスイーツに新たに撮り下ろしを加え、全278品の手みやげを紹介する一冊は、さまざまなシーンで活躍すること間違いなし。今回は掲載品の中から特別に、市田柿をまるごと使った贅沢和菓子を紹介します。

2003xx-p-sweets-02.jpg

真田紐で結んだ桐箱入りの美しいパッケージに、ひとつひとつ丁寧に包装される「柿衣」。半分にカットするほか、冷たいうちに薄くスライスしてもおいしい。8個入¥4,298 ※冬季限定、販売期間は10月上旬~1月下旬予定。

日本古来の食文化を現代に合わせた解釈で提案する和菓子店「HIGASHIYA」。季節限定で提案する数あるお菓子のなかでも特別な存在感を放つのが「柿衣(かきごろも)」です。長野県産の市田柿をまるごとひとつ使い、中には素焚糖を使った特製の白餡と薄切りバターを挟み、上南粉で仕上げた美しいひと品。お茶はもちろん、お酒の供にも喜ばれます。

ヒガシヤギンザ|HIGASHIYA GINZA
東京都中央区銀座1-7-7 ポーラ銀座ビル2F
tel:03-3538-3230
営)11時〜19時
不定休(3月、4月は月曜休)
www.higashiya.com
200312-ps-frontcover.jpg

「TOKYOパリジェンヌのスイーツみやげ」が書籍化!
『贈りもの上手が選ぶ、東京手みやげ&ギフト』

グッドルッキングなパッケージおやつから、人気パティスリーのスペシャリテ、上質ホテルスイーツ、ホームパーティの主役グルメ、ライフスタイルギフトまで、「わっ!」と喜ばれること間違いなしの278品を掲載した、充実の一冊です。
www.amazon.co.jp/dp/4484202123

※記事内の商品の価格は、軽減税率8%の消費税を含んだ価格です。

photo:TETSUO KITAGAWA, texte:AKARI MATSUURA

RELATED CONTENTS

BRAND SPECIAL

    BRAND NEWS

      • NEW
      • WEEKLY RANKING
      SEE MORE

      RECOMMENDED

      WHAT'S NEW

      LATEST BLOG

      FIGARO Japon

      FIGARO Japon

      madameFIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。