ヌーン/目黒/カフェ

目黒に登場! アジアンテイストを盛り込むカフェ&ダイニング。

今宵もグルマンド

韓国と台湾など、アジア料理のいいとこ取り。加えておいしいスイーツもあり、と女子好みなメニューが揃ったヌーン。昼はランチとベテランパティシエが作るケーキを提供するいっぽう、夜ともなればマッコリ片手に「浅漬けキムチ」や「芝エビのスパイスから揚げ」など気の利いたつまみを楽しめる酒場に変身。

「自分たちが見て感じた、リアルなアジアを表現したかった」とは吉田康太郎オーナー。ケチャップを使わずトマトソースで仕上げた人気の「ヤンニョムチキン」など、全体に味付けは現地よりもあっさり軽やか。トンカ豆の香りがエキゾティックなプリンのほか、アジアンテイストがさりげなく薫るスイーツも見逃せない。

210224-noon-01.jpg

手前は、鎌倉・邦栄堂製麺の特製麺を使った「汁無し山椒麺」¥1,100。奥は「ヤンニョムチキン」¥1,650。柔らかな大山鶏を使用し、食感のアクセントとしてアーモンドを散らした。おすすめのドリンクは「ソンマッコリ」グラス¥825 

210224-noon-02.jpg

ライム風味の洋ナシを添えた「トンカ豆のプリン」¥880。ほんのり香る杏仁がエキゾティック。

210224-noon-03.jpg

目黒駅から徒歩1分ほど。

ヌーン
東京都品川区上大崎4-3-7
tel:03-6822-6763
営)12時~16時L.O.、18時~22時L.O.
休)火、水
予算:昼¥2,000~、夜¥5,000~
座席数:カウンター4席、テーブル10席 
www.noonmeguro.com

※新型コロナウイルス感染症拡大の影響で営業時間・定休日が記載と異なる場合があります。来店時は事前にご確認ください。

*「フィガロジャポン」2021年4月号より抜粋

texte : KEIKO MORIWAKI, photos : YU NAKANIWA

RELATED CONTENTS

BRAND SPECIAL

    BRAND NEWS

      • NEW
      • WEEKLY RANKING
      SEE MORE

      RECOMMENDED

      WHAT'S NEW

      LATEST BLOG

      FIGARO Japon

      FIGARO Japon

      madameFIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。