ヴィクトリア・ベッカムの体型維持の秘けつは?

Lifestyle 2021.09.30

スパイス・ガールズのメンバーであるヴィクトリア・ベッカムは、生まれつきスレンダーな体型なのかもしれないが、体型を維持するための努力もしている。彼女の徹底的なワークアウトを紹介しよう。

00-210929-victoria-beckham.jpg

マンハッタンの街を歩くヴィクトリア・ベッカム(2018年2月10日、ニューヨーク)photo:Getty Images

47歳のファッションデザイナー、ヴィクトリア・ベッカムは、ビジネスやライフスタイルにおいて、妥協を許さない断固とした姿勢を示している。元スパイス・ガールズの彼女は、2019年1月19日付のガーディアン紙に、「年を重ねるにつれ、身につけるものだけでなく、身体の中に取り入れるものもの、そしてできるだけ健康的なライフスタイルを持つことが大切だと気付いた」と打ち明けている。

2022年春夏のメイクアップコレクションの発表と同時に、雑誌「Hello!」が彼女のワークアウトや食事のルーティンを詳細に紹介している。

---fadeinpager---

早歩き、ジョギング、筋トレ

ベッカム家の辞書に、寝坊という言葉はない。毎朝5時半から6時の間、ビジネスウーマンのヴィクトリアはレギンスとトレーナーを身につけ、ランニングマシーンを使って7kmの距離を「早歩き、ジョギング、ランニングのミックス」で走る。「テレビを観る唯一の時間なので、楽しみにしているの」とガーディアン紙に語っている。

45分後、ヴィクトリアは筋トレとボディビルを続けて行う。「脚に30分、腕に30分、引き締めとコンディショニングを行い、その後プランクなどの上半身のエクササイズをたくさん行う」という。しかし、子どもたち(ロメオクルス、ハーパー)を学校に送る時間を確保するため、このワークアウトを何日かに分けて分けて行うこともあるそうだ。

一方で、元スパイスガールの彼女は、自分の食事にも妥協を許さない。「彼女は食べたいだけチーズバーガーを食べるようなことはしない」とガーディアンはつづる。「食事の選択肢が豊富にあるニューヨークで、彼女はスモークサーモンとサラダを選ぶ。好みの香りの甘味料をバッグの中に入れて持ち歩き、ブラックコーヒーに入れている」

しかし、ヴィクトリアはこの厳しい食事制限に不満はなく、むしろその反対のようだ。「私はトレーニングの方法や食事の仕方に関して、とっても厳しい規律を守っているの。でもそれが一番幸せよ」と語っている。「4人の子どもがいて、仕事をして、旅もしていて……私は自分の身体に多くのことを期待している。そのためには、健康的な食事と運動をしなければならないの」

text : La Rédaction (madame.lefigaro.fr), traduction : Hanae Yamaguchi

Share:
  • Twitter
  • Facebook
  • Pinterest

BRAND SPECIAL

Ranking

Find More Stories