家を香りで満たす、セリーヌ オート パフューマリーの新作。

Lifestyle 2023.01.18

セリーヌのパフュームコレクション「オート パフューマリー」から、パフュームペーパーとセラミックが発売。

230117-celine-01.jpg

パフュームペーパーとセラミックの誕生は、リネンに香りをつけ、家を香りで満たすというエディ・スリマンの習慣がきっかけ。2022年に発売されたキャンドルに次いで香りのインテリアのコレクションに加わるもので、そのデザイン、フォルム、アプリケーションは「クチュリエ・パフューマー」のスピリットに忠実に、ファッションとパフュームのメゾンとしてのエレガンスを表現している。パフュームペーパーとセラミック、どちらもポマンダー(中世ヨーロッパで貴族たちが持ち歩いた金・銀製の球状のチャームでムスクなどの香料を詰めて香りを楽しんだ)や、王室で用いられた香炉、キプロスの鳥の形をしたパフュームバーナーなどと同様に歴史的な香りの伝統の一部。今回発売されるものはセリーヌの職人と調香師のサヴォアフェールによって育まれたレガシーであり、メゾンのクリエーションの特徴的な香りが忠実に再現されている。香りのオブジェクト、そしてインテリアのデコレーションとして、香りと感情がつながるパーソナルで貴重な瞬間を見守ってくれるものだ。

---fadeinpager---

230117-celine-02.jpg

フレンチクラシック、白と黒のコントラスト、メゾンのエンブレムであるトリオンフなど、セリーヌの歴史的なコードがそのまま用いられて。メゾンを象徴するフレグランス「パラード」の香り。引き出しやワードローブの中に入れておくと、衣類やリネンにムスキーでパウダリーな香りがほのかに漂う。パフュームペーパー(15枚入り)¥10,230(予定価格)/セリーヌ

---fadeinpager---

230117-celine-03.jpg

繊細なフォルムとファセットが施された、メゾンの歴史的なエンブレムであるトリオンフの形のホワイトセラミック。「パラード」またはレザーとブラックペッパーがアクセントになったオークモスが香る「レプティーユ」の香りで、テーブルの上やデスクの引き出し、クローゼットの中にも置ける。スモール トリオンフ セラミック(3個セット)¥14,300(予定価格、3月発売予定)/セリーヌ

●問い合わせ先:
セリーヌ ジャパン
tel : 03-5414-1401
www.celine.com

text:Natsuko Kadokura

Share:
  • Twitter
  • Facebook
  • Pinterest

BRAND SPECIAL

Ranking

Find More Stories