朝、昼、夜、行くべきレストランを狙い撃ち。 朝食こそ贅沢に! 朝から行きたい、ホテルレストラン3選。

Gourmet 2021.02.12

一日のはじまりこそ、美味しいものを味わいたい! でも、早起きしてつくるのは手間だし、朝から開いてるレストランは少ないし......。そんな時こそ、東京のホテルで朝食を。

Breakfast

ニューヨークの風を感じる、フュージョンブランチ。

ディストリクト ブラッスリー・バー・ラウンジ|西新宿

2020年10月、キンプトン新宿東京がついに日本初上陸! ホテルのメインダイニングとなるのが、ここディストリクトだ。インテリアから料理まで、世界いちのダイバーシティ、ニューヨークを思わせるスタイルが話題を呼んでいる。世界を舞台に活躍してきた総料理長のこだわりは、ブランチにも。ウニでコクをプラスしたエッグベネディクトや、パクチーライスをベースに、黒豆やチョリソーをのせた“ドンブリ”など、新しいおいしさに開眼すること間違いなし。

2102xx-hotel-restaurant1-01.jpg

料理はすべてコーヒーまたは紅茶が付いたブランチコース¥5,500から。手前は、カニの身がたっぷり入った「タラバガニのオムレツ」(+¥1,100)、トッピングを選べる「ディストリクト風ドンブリ」、コールドプレスジュースの「デトックスグリーン」¥1,430

2102xx-hotel-restaurant1-02.jpg

ペットも大歓迎!なテラス席。

2102xx-hotel-restaurant1-03.jpg

ブランチからアフタヌーンティー、ディナー、バーと、一日中楽しむことができる。

DISTRICT BRASSERIE・BAR・LOUNGE
ディストリクト ブラッスリー・バー・ラウンジ

キンプトン新宿東京
東京都新宿区西新宿3-4-7 2F
tel:03-6258-1111
営)ブランチ:7時~15時L.O. アフタヌーンティー:15時~16時L.O. ディナー:18時~22時L.O. バー:7時~翌1時L.O.
無休
予約したほうがいい
www.kimptonshinjuku.com/jp

---fadeinpager---

新時代に寄り添う、充実の朝食ビュッフェ。

ナミキ667|銀座

2021年1月に、開業3周年を迎える同ホテル。ニューノーマル時代に対応したビュッフェのメニューはQRコードで読み取るなど、上質なライフスタイルホテルならではの配慮が。ビュッフェは50種以上の料理が登場するが、エッグステーションでオーダーする卵料理や焼きたてのパン、甘い香りに心くすぐられるヴィノエワズリーを目当てに訪れるゲストも多数。ヴィーガンティラミスなど、デザートの充実ぶりも魅力的だ。

2102xx-hotel-restaurant1-04.jpg

「モーニングビュッフェ」¥3,800。自家製クロワッサンを使ったエッグベネディクトはエッグステーションでオーダー後、出来たてが運ばれてくる。ほかにオムレツやフライドエッグなども。和食やグルテンフリーのパンも新たに登場。

2102xx-hotel-restaurant1-05.jpg

かつて朝日新聞社があった場所に建てられたというエピソードになぞらえ、活版文字をモチーフにした遊び心あふれるアートワークが随所に。天井が高く、開放的な雰囲気。テラス席の下には並木通りを望む。

2102xx-hotel-restaurant1-06.jpg

朝食ビュッフェのイメージ。

NAMIKI667
ナミキ667

ハイアット セントリック 銀座 東京
東京都中央区銀座6-6-7 3F
tel:03-6837-1300 
営)朝食:7時~10時30分L.O. ランチ: 11時30分~14時L.O. ディナー: 18時~21時L.O.
無休
予約したほうがいい 
https://namiki667.com

---fadeinpager---

100種以上がずらり! 駅の屋根裏で圧巻の朝食を。

ゲストラウンジ アトリウム|丸の内

国の重要文化財である、東京駅丸の内駅舎。中央の屋根裏に広がるラウンジで、100種以上の朝食アイテムが並ぶビュッフェが宿泊者に大好評。あつあつのアボカドエッグベネディクトや、海苔、調味料にまでこだわった小鉢、各テーブルにサーブされる「香り米」の土鍋ご飯など、洋食派も和食派も大満足の内容だ。朝食を目的に宿泊する人も多く、旬に合わせて替わるラインナップが、リピーターを増やしている。

2102xx-hotel-restaurant1-07.jpg

400㎡の広さに、高さ9mの天井、大きな天窓と、開放感抜群のアトリウム。駅舎創建時の赤レンガが一部あしらわれている。

2102xx-hotel-restaurant1-09.jpg

宿泊者限定の「アトリウム ブレックファストビュッフェ」¥4500 フレンチ、イタリアンなどさまざまな技法を凝らした洋食コーナーより。奥左の「フレンチトースト グラチネ」も人気。

2102xx-hotel-restaurant1-08.jpg

魚や豚肉など、好みの食材をオーダーして焼き上げる「本日の焼き物」や、江戸料理などが並ぶ。

Guest Lounge The Atrium
ゲストラウンジ アトリウム

東京ステーションホテル 
東京都千代田区丸の内1-9-1 4F
tel:03-5220-0514
営)6時30分~10時30分L.O.
無休
※朝食は宿泊者限定
www.tokyostationhotel.jp

●ホテルによって、別途サービス料などがかかる場合があります。
●掲載している商品や料理、スパメニュー等の価格は、標準税率10%もしくは軽減税率8%の消費税を含んだ価格です。取材時から変更になる可能性があります。
●掲載店の営業時間、定休日などは、取材時から変更になる可能性があります。最新情報は各施設に問い合わせ、もしくはHPを参照下さい。

●撮影はコロナ対策に十分配慮し、換気に注意のうえ少人数で短時間で行っています。
●マスク等を外して撮影している場合がありますが、通常ホテルのスタッフはマスクやフェイスシールドなどを着用のうえ、感染対策を行っています。

*『フィガロジャポン』2021年2月号より抜粋

photos : KAYOKO UEDA, YU NAKANIWA, texte : KEIKO KODERA

Share:
  • Twitter
  • Facebook
  • Pinterest

Recommended

BRAND SPECIAL

Ranking

Find More Stories