旬のウニの冷製パスタに、オレンジワインをあわせて。

Gourmet 2021.06.22

From Pen Online

自宅で過ごすことが多くなった休日、料理にもチャレンジしたい。料理研究家の平野由希子さんに、簡単な夏麺レシピに加え、それに合わせる酒も提案してもらった。

【ウニの冷製スパゲッティ】──旬のウニを、素材そのままに味わいたい。

Vertical-580x720のコピー (30).jpg

夏に旬を迎えるウニを麺料理に使うなら、涼しげな冷製スパゲッティをお薦めしたい。調味料は、シンプルにオリーブオイルと塩だけ。とろりとした卵黄が、ウニの風味をリッチかつクリーミーにまとめあげてくれる。そんなウニソースとしっかりと絡むよう、スパゲッティは細めのものを選ぶといい。

独特の後味が残るため、ペアリングが難しいとされるウニ。出汁にも似た発酵系の旨味を感じるオレンジワインなら、相性は最高だ。

材料(2人分)
細めのスパゲッティ…100ℊ
ウニ…60ℊ
卵黄…1個
オリーブオイル…大さじ2
ディル…適量  
塩、粗挽き黒胡椒…各少々

---fadeinpager---

つくり方
1.ウニの2/3量に卵黄、オリーブオイル、塩を加えて混ぜる。

Thumb-780x520のコピー (75).jpg

2.塩(分量外)を加えた湯で、スパゲッティをパッケージの表示通りにゆでる。ゆで上がったら冷水にとり、キッチンペーパーで水分を吸い取りながら、しぼるようにしてしっかりと水けを切る。

Thumb-780x520のコピー (76).jpg

3.1.のボウルに2.のスパゲッティを加えて和え、塩(分量外)で味を調える。

Thumb-780x520のコピー (77).jpg

4.器に3.を盛り、取り分けておいたウニ、ディルをのせ、粗挽き黒胡椒をかけ、オリーブオイル(分量外)を回しかける。

Thumb-780x520のコピー (78).jpg

合わせたいオレンジワイン

クヴェヴリというジョージアの伝統的なかめで熟成。青リンゴのような香りと蜂蜜、スパイシーなバニラのニュアンスを感じさせる。ムツヴァネ2012 750ml ¥3,740(税込)/フェザンツ・ティアーズ(ノンナアンドシディTEL:03-5458-0507)

Vertical-580x720のコピー (31).jpg

こちらの記事は、2020年 Pen 8/15号「決定版 夏の麺喰い。」特集よりPen編集部が再編集した記事です。

 

POLnewlogo_H_basis.jpg

text and edit: Kei Yoshida, photographs: Jun Hasegawa, styling: Misa Nishizaki

Share:
  • Twitter
  • Facebook
  • Pinterest

Recommended

BRAND SPECIAL

Ranking

Find More Stories