年末にふさわしい華やかアフタヌーンティーで、寛ぎのひとときを。

Gourmet 2022.12.02

ホテルやティーサロンなどで楽しむアフタヌーンティー人気は、だいぶ前から定着しているけれど、今年は「現代用語の基礎知識選  2022ユーキャン新語・流行語大賞」に「ヌン活」としてノミネートされたほど、さらに幅広い楽しみ方が浸透した。サンドイッチにスコーンやセイボリーといった定番の枠を超えて、よりクリエイティブかつ華やかに進化を遂げているアフタヌーンティーは、一流ホテルやサロンが季節ごとにメニューを変え、それぞれ趣向を凝らしている。師走の忙しさをしばし忘れて優雅な時間を過ごせる、この時季のおすすめアフタヌーンティーをご紹介。

---fadeinpager---

スワロフスキーの輝きに、
インスパイアされて。

コンラッド東京
「コンラッドアフタヌーンティー with Swarovski」

12月25日まで提供中の「コンラッドアフタヌーンティー with Swarovski」は、スワロフスキーのブランドカラーとモダンでグラマラスなクリスタルや、洗練されたカッティングが施されたジュエリーにインスピレーションを得たゴージャスなアフタヌーンティー。ペストリーシェフ岡崎正輝による美しいプレゼンテーション、意外な食材のコンビネーションから生まれる新しい味の発見やサプライズで気分も上がる。「スタンダードアフタヌーンティー」では、スイーツ5種、セイボリー3種、スコーン2種に、約20種のドリンクセレクションから好きなものを好きなだけ。さらに、スワロフスキー®︎ クリスタルのチャームが光るスペシャルバージョンのコンラッド・ベアが付いた「コンラッド・ベア付き・スタンダードアフタヌーンティー」などもあるので、大切な人へのプレゼントにもぴったり。

221129-afternoontea-01.jpg

スワロフスキーのシンボルである美しいスワンをかたどった「ラズベリーのシュークリーム」や、チョコレートサブレの上に紅茶のムースをのせ、上にルイボスティーのクリームを絞り、スワロフスキーの「Stella(ステラ)」シリーズのグラマラスなジュエリーをイメージした「紅茶のムース ルイボスティーシャンティー」、グリッターを纏った星を飾り、クリスマスツリーをイメージした「ポークリエットとゴートチーズのムース」など、宝石箱に並ぶスワロフスキージュエリーのような美しいスイーツとセイボリーは、目も舌も楽しませてくれる。

---fadeinpager---

また、12月26日からは、花々が咲き溢れる季節を心待ちにする気持ちを表現した「ストロベリー・イン・ブルーム」アフタヌーンティーが始まるので、こちらもお楽しみに。

221129-afternoontea-02.jpg

スイーツ5種、セイボリー3種、スコーン2種で構成される、いちご好きにはたまらないアフタヌーンティー。「ストロベリーパフェ」「いちごとピスタチオのムース」といったスイーツのおいしさはもちろん、「いちごと牛ほほ肉のボルシチ風 ケーキ仕立て」や「いちごと帆立のムースのタルト」などのセイボリーでは、食材としてのいちごの新たな魅力を発見できそう。

「コンラッドアフタヌーンティー with Swarovski」

期間:〜2022年12/25(日)
場所:コンラッド東京 28階 バー&ラウンジ「トゥエンティエイト」
時間:毎日11:00〜16:30 *2時間制
料金:スタンダードアフタヌーンティー 1名¥6,500(平日)、¥7,500(土、日、祝)、コンラッド・ベア付き・スタンダードアフタヌーンティー 1名¥9,500(平日)、¥10,500(土、日、祝)、コンラッド・ベア付き・デラックスアフタヌーンティー 1名¥12,000(平日)、¥13,000(土、日、祝)*税・サービス料込み。 *12/19(月)〜23(金)は土、日、祝日料金。
予約:コンラッド東京 公式サイト:https://conrad-tokyo.hiltonjapan.co.jp/plans/restaurants/afternoontea/twentyeight-christmas
予約tel : 03-6388-8745(レストラン予約直通)
「ストロベリー・イン・ブルーム」アフタヌーンティー

期間:2022年12/26(月)〜2023年2/28(火)
場所:コンラッド東京 28階 バー&ラウンジ「トゥエンティエイト」
時間:毎日11:00〜16:30 *2時間制
料金:料金:スタンダードアフタヌーンティー 1名¥6,500(平日)、¥6,800(土、日、祝)、コンラッド・ベア付き・スタンダードアフタヌーンティー 1名¥7,800、コンラッド・ベア付き・デラックスアフタヌーンティー 1名¥10,500  *税・サービス料込み。
予約:コンラッド東京 公式サイト:https://conrad-tokyo.hiltonjapan.co.jp/plans/restaurants/afternoontea/twentyeight-strawberry
予約tel : 03-6388-8745(レストラン予約直通)

 

---fadeinpager---

クリスマスの華やぎを、
赤く煌めくスイーツで表現。

フォーシーズンズホテル東京大手町
「フェスティブアフタヌーンティー」

東京の街が光溢れるイルミネーションで彩られるこの季節に合わせた12月限定のアフタヌーンティーは、「チョコレートラズベリーケーキ」や「ベリーサヴァラングラスデザート」など、赤く煌めくスイーツを中心に、細やかなディテールに歓喜あふれる品々を用意。セイボリーにはトリュフやズワイガニ、キャビアといった贅沢な素材も使用して、フェスティブシーズンの心躍る気持ちをさらに盛り上げてくれる。また、ホテルオープン当初から大人気のテイクアウト限定のお手製シュトーレンもスイーツの中に含まれているのも嬉しい限り。スイーツ7種、セイボリー5種、スコーン2種に日本茶・紅茶・コーヒー・季節のティーモクテルなど19種から選べるドリンク付き。晴れた日には富士山まで見渡せる絶景が広がる39階のラウンジで、このシーズンだけの特別感に浸ってみて。

221129-afternoontea-03.jpg

エグゼクティブペストリーシェフの青木裕介がとくにおすすめする「チョコレートラズベリーケーキ」は見た目の可憐さからは想像がつかない、大人の甘さと酸味の余韻が後を引く。クリスマスツリーやトナカイの角といったモチーフにクリスマスらしさが漂う。

221129-afternoontea-04.jpg

「チキンとトリュフの出汁巻きサンドイッチ」「ズワイガニとハーブフラワーのスノードーム トマトのジュレとパセリのクスクス」など、贅沢な素材をちりばめたセイボリーも味わい深い。

「フェスティブアフタヌーンティー」

期間:〜2022年12/25(日)
場所:フォーシーズンズ東京大手町  39階 「ザ ラウンジ」
時間:毎日11:00〜13:00、13:30〜15:30、16:00〜18:00
料金:料金:1名 ¥9,800、限定されたプレミアム日本茶とのペアリング ¥10,800  *税・サービス料込み。
予約:フォーシーズンズ東京大手町 「ザ ラウンジ」:www.fourseasons.com/jp/otemachi/dining/lounges/the-lounge/
予約tel : 03-6810-0655(レストラン予約)

 

---fadeinpager---

香り高いショコラ尽くしで、
心まで溶ろけそう。

ル・ショコラ・アラン・デュカス
「ル・グテ・ド・ノエル」

デザートサロンで人気のアフタヌーンティーセット「ル・グテ」が、クリスマス期間限定の特別なクリエーションに。ジンジャーマンをかたどったサブレ・ショコラ、雪の結晶モチーフが印象的なマロンとショコラのデザートやクリスマスのスパイスが香るショコラショー、またクリスマスをイメージした特別なショコラなどを用意して、いつもよりも多彩に、そしてこの時季だけの特別なショコラを堪能できる。寒い日に至高のショコラの香りと豊かな風味に包まれれば、心まで温かくなるはず。

221129-afternoontea-05.jpg

ジンジャーマンのサブレ・ショコラ、ペルー産ショコラのなめらかなクリームとクルミのタルトレット、スノーボールのようなパッションフルーツとショコラのクリーム、ショコラノワールとグリオットのケーキ“フォレノワール”…。ショコラ好きならこのアフタヌーンティーはマストで体験すべき。平日は、おひとり様でも予約できるのでぜひ!

クリスマス期間限定アフタヌーンティー「ル・グテ・ド・ノエル」

期間:〜2022年12/25(日)
場所:東京工房 ル・サロン、六本木 ル・サロン
料金:料金:1名 ¥5,950
東京工房 ル・サロン予約:www.tablecheck.com/ja/shops/lechocolat-alainducasse/reserve
東京工房 ル・サロン予約tel : 03-3516-3511 
六本木 ル・サロン予約:www.tablecheck.com/ja/shops/lechocolat-alainducasse-roppongi/reserve
六本木 ル・サロン予約tel : 03-5775-1185
*両店とも電話予約は利用日1日前の12:00まで。
*平日は1名より予約可。

 

---fadeinpager---

ワインと相性抜群、
大人向けの豊かな味わい。

ハイアット リージェンシー 横浜
「チーズアフタヌーンティー」

スイーツでもセイボリーでも楽しめる食材と言えばチーズ! 味わい豊かなチーズをふんだんに使用したアフタヌーンティーが登場。マスカルポーネをたっぷりと使用したティラミスやフロマージュブランのクレメダンジュ、4種のチーズを使用したキッシュに、カマンベールのソースがたっぷりとかかったチーズパンなど、全8種のチーズを使用したチーズ好き垂涎のメニューが勢ぞろい。8種のスイーツと3種のセイボリーで構成されるアフタヌーンティーは、ぜひスパークリングワインまたはワインのフリーフローで楽しんで。

221129-afternoontea-06.jpg

「ユリ根とイベリコベーコンのクワトロフロマージュキッシュ」はゴーダやグリエールなど4種のチーズを使用。マスカルポーネを使った「ティラミスコーヒージュレ」、フロマージュブランの「クレメンダンジュ」、「ゴルゴンゾーラのパリブレスト」といったスイーツにもチーズの風味がたっぷり。

---fadeinpager---

221129-afternoontea-07.jpg

パルミジャーノレッジャーノの「バトンフロマージュ」は、そのままでももちろんおいしいけれど、「シャンパンポワール」にちょっと浸してからいただくのも絶妙。

「チーズアフタヌーンティー」

期間:〜2023年1/10(火)
場所:ハイアット リージェンシー 横浜 1階「ザ・ユニオンバー&ラウンジ」
時間:12:00〜15:00最終入店
料金:1名 ¥5,200、スパークリングワインのフリーフロー(90分)付き¥6,400、スパークリングワイン、赤・白ワインのフリーフロー(90分)付き¥7,600  *12/21(水)〜25(日)は、それぞれ+¥600 で提供。  *税・サービス料込み。
予約:hyattregencyyokohama.jp
問い合わせtel:045-222-0121(10:00〜19:00)
*予約は前日18:00までのオンライン予約のみ。

 

---fadeinpager---

渋谷松濤店3周年を、
ピンク色とバラでお祝い。

ラデュレ 渋谷松濤店
「ローズ デ ヴァン」

今年12月でオープンから3周年を迎えるラデュレ 渋谷松濤店。時代や地域を超えた多種多様な文化を楽しめるパリの街のように、まるでパリにいるかのような空間の中で、本場さながらの美食を味わいながらゆったりとした時間を過ごせると、多くのファンの心をつかんでいる。3周年を祝う特別なアフタヌーンティーは、渋谷松濤店の基調となっているピンク色やラデュレの象徴的なバラをイメージ。ローズとヴァニーユのマカロンに、「イスパハン」と「フレーズ・ラデュレ」のパティスリー、そして4種のセイボリーなどで構成されるリュクスなメニューは、祝福に包まれたいまの季節にふさわしい。気の置けない友人とのミニクリスマス会にもおすすめ。

221129-afternoontea-08.jpg

フォトジェニックで美しい盛り付けもラデュレならでは。メゾンを代表するマカロンとパティスリーに加え、「マカロンビーツパルメザン」「ミニビーフバーガー」「タルトレットノーザンルビー」「ベーコンとチーズのケークサレ サフランのクリームソース」の4種のセイボリーも美味。ドリンクはクランベリージュースとコーヒーまたは紅茶が付く。追加料金でグラスシャンパンもいただける。

221129-afternoontea-09.jpg

淡いピンクとグリーンを基調とした、ロマンティックな空間。

渋谷松濤店3周年アフタヌーンティー「ローズ デ ヴァン」

期間:〜2022年12/31(土)
場所:ラデュレ 渋谷松濤店
時間:10:30〜18:30 L.O.
料金:2名 ¥13,200、グラスシャンパン2杯付き¥16,500、グラスシャンパン+ソルべとのセット2名分付き¥19,800
予約:www.laduree.jp/view/page/shibuya-shoto
問い合わせtel : 03-3477-9044

 

text:Natsuko Kadokura

Share:
  • Twitter
  • Facebook
  • Pinterest

BRAND SPECIAL

Ranking

Find More Stories