部屋の香りを、アメリカ発の「エレメンス」でアップグレード。

Interiors 2021.05.19

おうち時間をより充実させたいなら、部屋の模様替えだけでなく、上質な香りを漂わせるのも手。そんななか、ホームフレグランスをアップデートするブランド「elemense(エレメンス)」が、5月19日に日本デビュー。

210430-elements-01.jpg

photo : SEAN HAZEN
ディフューザーのかたちは全3型。海岸でお気に入りの石を見つけるように、気分や部屋のイメージにしっくりくるものを選んで。ポタリーストーンディフューザー ¥5,280

エレメンスは、アメリカを拠点に、ショップ「tortoise(トータス)」を運営し、波佐見焼のプロジェクトなどで活躍するデザイナー、篠本拓宏をディレクター/デザイナーに迎え、2018年にアメリカでインセンス5種の発売からスタートしたブランド。日本香堂のもつ440年余にわたる香りづくりの歴史を背景に、現代の暮らしにおける香りの楽しみ方やフレグランスインテリアのあり方をアップデートしている。

---fadeinpager---

日本上陸と合わせて新発売となるポタリーストーンディフューザーは、海岸で拾った石のような、自然の造形をインスピレーションに生まれたもので、ひとつひとつ違った表情を持たせるように、滑らかですべすべした肌を表現できるように、信楽の職人が根気よく作り上げた。これに合わせて同時に発売されるディフューザーオイルは、心身を静かに清める「kiyobi(浄火)」、安らぎを得る「nukubai(温灰)」、研ぎ澄まされた感覚を呼び起こす「tetsukon(鉄紺)」の3種類。

まずはECサイトからの発売となるが、6月にはインテリアショップ「HIKE(ハイク)」にて、ポップアップストアも開催予定。オブジェとして飾っても美しいディフューザー、ぜひチェックして。

210430-elements-02.jpg

photo : SEAN HAZEN
ポタリーストーンディフューザー ¥5,280、ディフューザートレー ポーセリン¥4,180、ディフューザーオイル 20ml ¥3,960

210430-elements-05.jpg

photo : SEAN HAZEN
エレメンスは自然界の5大エレメント<木・火・土・金・水>から想像を広げて香りを表現。ディフューザーオイルは3種類を展開。上から:ディフューザーオイル「kiyobi(浄火)」、「nukubi(温灰)」、「tetsukon(鉄紺)」20ml 各¥3,960

210430-elements-04.jpg

エレメンスのデビュー作、インセンス。自然界のエレメントに発想を得た、心に届く香りは、焚くことで、空間の気配を変える。ゲストを迎えるとき、心を整えたいとき、仕事モードに切り替えるときなど、自宅でのさまざまなシーンのスイッチとして使ってみたい。「suou 蘇枋」「kiyobi 浄火」「nukubai(温灰)」「sekishin(石心)」「tetsukon(鉄紺)」全5種(各40本+香立入り)各¥3,300

POP-UP STORE at HIKE
期間:6/19(土)~27(日)
場所:HIKE(東京都目黒区東山1-10-11)
営)12時~18時
休)火、水 *月曜日はアポイント制
www.hike-shop.com

 

●問い合わせ先:
エレメンス
www.elemense-fragrance.com

texte : NATSUKO KADOKURA

Share:
  • Twitter
  • Facebook
  • Pinterest

Recommended

BRAND SPECIAL

Ranking

Find More Stories