山、川、野で究極のデトックス! 自然を満喫する宿5選。

Travel 2021.03.23

グランピングやソロキャンプの流行をきっかけに、自然の中で過ごす休暇がますます人気。 快適な部屋に滞在しつつ、日本の豊かな自然を再発見するアクティビティも楽しんで!

ガラス張りの隠れ家で、24時間、森を五感で満喫。

森の離れ

2020年9月に誕生した森の離れは、 森の住人になった気分を味わいながら、寛ぎの時間を過ごせる宿泊施設。敷地内に点在する5棟の平屋は、森の風景を絵画のように切り取る、大きな窓が開放感抜群だ。 1棟貸し切りでの滞在となり、キッチンや洗濯機も完備しているので、 家族やグループでの長期利用やワーケーションにもぴったり。

2103xx-ittaika-9.jpg

軽井沢駅からのアクセスも抜群の好立地。大きなガラス張りのコテージが、森に溶け込むように佇む。

2103xx-ittaika-8.jpg

広々としたリビングダイニングでは、地元の食材を使った料理や読書などを楽しんで。時間を気にすることなく過ごしたい。

2103xx-ittaika-10.jpg

朝目覚めて真っ先に目に飛び込んでくるのが、軽井沢の森という最高の贅沢。冬なら雪景色、初夏なら新緑と、季節によって変わる自然の豊かな表情を愛でたい。

Morinohanare
長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢字境新田小花沢道下1044-1
tel:0267-31-5289
全5棟 全棟バスタブ付き
¥75,000〜(1棟4〜7名)

---fadeinpager---

キャンプとリゾートが、 徳島の大自然で融合。

キャンプ パーク 木頭

“四国のチベット”といわれる地にある、キャンプ パーク 木頭は、アウトドア派のサンクチュアリ。大自然に身を委ねられると同時に、カフェレストランや露天風呂、バーベキューサイトなど、施設や設備も万全なので、初心者でも安心。より快適な滞在を楽しむのにおすすめなヴィラタイプの部屋、リアラも完成し、ますます便利に。

2103xx-ittaika-12.jpg

露天風呂、ソラスパ。木頭ユズ湯 など、季節の香りでおもてなし。

2103xx-ittaika-14.jpg

高知龍馬空港から車で約90分。奥地でしか見られない動植物が生息する、まさに“秘境”。場内はワイファイが完備されワーケーションにも最適。

2103xx-ittaika-11.jpg

森と那賀川の支流に面したリアラのテラス。頭を空にして、 手つかずの自然の美に浸って。

CAMP PARK KITO
徳島県那賀郡那賀町木頭折宇字野久保谷45
tel:0884-64-8055
リアラ全4室、コテージ・ロッジ・ピタゴラン 各2棟 ※リアラ、コテージのみシャワー付き
リアラ1室¥44,550〜、コテージ1棟¥34,650〜、ロッジ1棟¥29,700〜、ピタゴラン1棟¥24,750〜
https://cpkito.com

---fadeinpager---

江戸時代の屋敷にこもり、究極のデトックスを。

エクスペディション・ホテル・ゼナギ

ゼナギは、江戸時代の豪農の屋敷を改修したリュクスな 施設。宿泊料金の中にプライベートガイド付きのアウトドア体験や文化体験が含まれ、大峡谷でのカヌーやラフ ティングなどツアーが豊富。アクティビティを楽しんだ 後は、地元のクラフトやアートに囲まれた美術館のよう な古民家宿で、心身ともにリフレッシュしたい。

2103xx-ittaika-2.jpg

客室は、すべてメゾネット式。 全室に木曽ヒノキ風呂を設えた浴室を備え、階には梁をそのまま残した寝室が広がる。

2103xx-ittaika-1.jpg

元は豪農の屋敷という空間での滞在自体が、思い出深いものになるはず。

2103xx-ittaika-3.jpg

同施設のハイライトは、経験豊かなプライベートガイドとともに、 山、川、野で遊ぶ究極のデトックス&リラックス体験。3000m級の山々を眺めながら空を飛ぶアルプスパラグライダー。

2103xx-ittaika-4.jpg

アルプスの天然水が流れる渓谷地帯でのリバーリトリートがおすすめ。

Expedition Hotel Zenagi
長野県木曽郡南木曽町田立222
tel:090・6072・8392
全3室 全室バスタブ付き
1日1組限定 完全貸し切り ¥396,000〜(1棟4名)※5名以上は1名につき¥66,000〜、最大12名まで宿泊可(2 食・1体験付き)
https://zen-resorts.com

---fadeinpager---

舞台は十和田湖!完全オーダーメイドの旅へ。

デネブ

上質な旅を提供する旅デザイン会社が、青森・十和田の極上旅を要望や季節に応じて提案。プライベートロッジがある原生林の中までガイドと乗馬で向かったり、十和田 湖特別保護地区のプライベートボートクルーズや、満天の星を眺める“星浴”と闇歩きなど、ここでしか体験できないアクティビティを心ゆくまで堪能できる。

2103xx-ittaika-13.jpg

星浴・闇歩き体験は、冬は雪深い場所となるため、5月〜11月下旬に開催。降り注ぐように輝く星を浴びてみよう。©KENTA YOSHIZAWA

2103xx-ittaika-7.jpg

経験豊富なガイドと調教 された馬での乗馬体験は、初心者でも安心。約30分の訓練で、駆け足ができる程度にまで上達するそう。子どもならポニー乗馬が体験可能なので、 家族で乗馬を楽しめる。

2103xx-ittaika-15.jpg

十和田湖周辺の原生林の中にひっそりと佇むプライベートロッジ。

Deneb
tel:050-5334-7106
宿泊、交通費、体験(プライベート星浴・闇歩き体験 1名¥12,500〜など)、24時間コンシェルジュ対応込み。 ※デネブが旅程を事前に提案し、合意後に代金を入金。
https://towada-stargazing.com

---fadeinpager---

ノルディスクが発信する、宇賀渓でのヒュッゲな滞在。

ヒュッゲ・サークルズ・ 宇賀渓・バイ・ノルディスク

デンマーク発のアウトドアブランド、 ノルディスクと三重県いなべ市が協業。「宇賀渓の自然でヒュッゲを描く」 がコンセプトの、アウトドアフィー ルドがこの夏開業予定だ。自然をまるごと満喫できるキャンプエリア、 常設テントのあるプライベートエリア、最高級のヒュッゲを体感できるコテージなど、ゲストのニーズに合わせたアウトドアライフを楽しめる。

2103xx-ittaika-6.jpg

環境にも配慮したコテージ滞在で、ヒュッゲな体験を。©Third Nature, Structured Environment, Henrik Innovation

2103xx-ittaika-5.jpg

豊かな自然の中に誕生するアウトドアフィールドは、おとぎ話の村のよう。ノルディスクといなべ市の協業に、デンマークの建築会社、日本のエンジニアリング会社、サステナビリティアドバイザー、 デンマーク大使館とも提携した一大グローバルプロジェクト。

Hygge Circles Ugakei by Nordisk
三重県いなべ市大安町石榑南2999-5 
tel:03-6885-8206(ノルディクスジャパン)
https://nordisk.co.jp
※ 2021年夏、開業予定

●掲載店の営業時間、定休日、価格などは、取材時から変更になる可能性があります。
●宿泊料金、滞在プランは、客室タイプ、時季、サービス内容で異なるため、予約時に宿泊施設にご確認ください。

*「フィガロジャポン」2021年3月号より抜粋

texte:NATSUKO KADOKURA

Share:
  • Twitter
  • Facebook
  • Pinterest

Recommended

BRAND SPECIAL

Ranking

Find More Stories