ANANTI アナンティで体験する、極上のソウル・釜山ステイ。

Travel 2024.03.27

PROMOTION

 240318_seoul_hotel_1.jpg上質で快適な韓国の旅を提供するラグジュアリーホテルブランド、アナンティ。ソウルには高級エリアとして知られる江南にひとつ、ビーチエリアとして人気が高い釜山にはふたつ施設がある。ソウルの街の中心にある「アナンティ アット カンナム」は修道院を着想源にした煉瓦造りが魅力。客室は2階建てロフトになっており、荘厳なインテリアのプールやフィットネスが充実し、まるでソウルで暮らしているかのような旅が叶う。昨年2023年にオープンしたばかりの「アナンティ アット プサン ヴィラージュ」は、7つのプールとジャグジーが楽しめる施設があり、子ども連れのファミリーにも最適。釜山にもうひとつある施設「アナンティ アット プサン コーヴ」は美しいオーシャンビューを楽しめる客室が人気だ。アナンティで韓国の上質な旅を堪能してみては?

---fadeinpager---


Ananti at Gangnam

アナンティ アット カンナム

江南の隠れ家で過ごす格別な時間。

240306_seoul_hotel (3).jpg

客室からはソウルの美しい景色を一望できる。

2022年6月にハイエンドなソウル・江南区論峴洞(カンナム区ノニョンドン)にオープン。賑わう都会の中心地にありながら、足を踏み入れた瞬間から静謐でプライベートな空気にゲストを包む洗練漂うブティックホテルだ。中世の修道院に着想を得た空間は、レンガのアーチや高い天井などに歴史あるヨーロッパ建築の面影を感じさせ、ソウルでもっともラグジュアリーと評されるフィットネスクラブ、プール、レストラン、ラウンジバーなどを擁する。客室は全室がヨットをイメージした「キャビン」と呼ばれる2階建てのロフトで、リビングルームとテラスを備えている。

フィットネスも充実、ソウルの中心で暮らすように旅する。

240306_seoul_hotel (4).jpg

レンガ造りのアーチとシャンデリアが写真映えする室内。


自慢のフィットネスクラブ「ア スピリット オブ ジャーニー クラブ」では、リュクスな空間がいつものワークアウトをワクワクした旅の1シーンに変える。ジムに加え、一年中最適な温度で楽しめるイン&アウトドアのプールも備え、寛ぎの時間を提供。極上のアナンティ体験はホテルの外でも! 食料品からファッションアイテム、ライフスタイル雑貨まで独自の視点で取り揃えた直営店「エターナルジャーニー」やフレンチビストロ「ヴィアンド」もぜひ訪れて。そのほか、ホテルから3km以内無料のドロップオフサービスも提供しているので、江南地区の人気のスポットを効率よく便利に探索できる。

240306_seoul_hotel (5).jpg

エレガントなレンガ造りのフィットネスエリアで快適なトレーニングを楽しんで。

240306_seoul_hotel (6).jpg

ホテルから3km以内無料のドロップオフサービスをご用意。

Ananti at Gangnam アナンティ アット カンナム
734, Nonhyeon-ro, Gangnam-gu, Seoul, Republic of Korea
tel: 82(0)2-2190-4000
Cabin 1泊  380,000 ウォン〜
https://ananti.kr/ja/ganm

---fadeinpager---

Ananti at Busan Village
アナンティ アット プサン ヴィラージュ

アナンティのすべての魅力が詰まった、究極のデスティネーション。240306_seoul_hotel (7).jpg

天然温泉水を使用した7つのプールとジャグジーを完備。

240306_seoul_hotel (8).jpg

ヨットの優雅さ落とし込んだ客室。

ソウルから高速鉄道KTXで2時間半。韓国第二の都市・釜山は、風光明媚な観光地としても名高い。そこに去年7月にオープンしたアナンティの最新施設は、その名のとおり単なるリゾートを超えた、ひとつのコミュニティのような場所。ユニークで美しい建築とインテリアデザイン、優雅なヨットをイメージした客室、山と海に挟まれた釜山ならではの景観、世界各国の料理を味わえるレストラン、一年中泳げる7つのプールと屋外公園のほか、施設内には新たなライフスタイルを象徴する広大な複合文化施設「L.P.クリスタル」も必見。グルメ、ショッピング、アート鑑賞、ウェルネスなど、旅の目的のすべてがここで完結する。子どもと一緒の家族旅行にもおすすめだ。

比類ないアナンティ体験を、ショップ&ダイニングでも。

240306_seoul_hotel (9).jpg

「モビィディック マーケット」でローカルのアイテムをゲット。

韓国料理はやはりここでも外せない。ホテル内のレストラン「晶月」では、最高級牛肉の韓牛のプルコギに舌鼓。とっておきのお土産を探すなら、ローカルでも愛される食料品や雑貨を集めた「モビィディック マーケット」へ。さらに併設のショッピングモール「L.P.クリスタル」には、アナンティの旗艦店「エターナルジャーニー」をはじめ、地元民からも人気を誇る、シックなブティックやレストラン、カフェ、クラフトギャラリー、アート&ポップアップのブックストア、ストリートファッション愛好家のためのブティックなど、興味をそそるお店が大集合。多様なライフスタイルを祝福するアナンティの哲学が息づき、ユニークなショッピング&ダイニングを地元の人々と共に満喫しよう。

コリアンバーベキューを楽しみたいならジョンウォルで。

Ananti at Busan Village アナンティ アット プサン ヴィラージュ
267-7, Gijang Coastal-ro, Gijang-eup, Gijang-gun, Busan, Korea
tel: 82(0)51-662-7100
Cabin 1泊  330,000 ウォン〜
https://ananti.kr/ja/atbusan

---fadeinpager---

Ananti at Busan Cove
アナンティ アット プサン コーヴ

釜山が誇る海岸と溶け合うラグジュアリーな滞在。

240306_seoul_hotel (10).jpg

白を基調に、波状の柱が美しい「マックイーンズ グリル&バー」。

無限の青い水平線と釜山の美しい海岸線に寄り添う場所で、静かに自身の内面に向き合い、エネルギーをチャージするなら、これ以上ふさわしい場所はない。オーシャンフロントまたはオーシャンビューの客室は都会のホテルにはない自然との調和が魅力。朝陽を浴びながら沿岸遊歩道を散策し、海を眺めプールで泳ぎ、天然温泉施設「ウォーターハウス」でリラックスした後は、オーシャンフロントのショッピングエリア「アナンティタウン」で五感に新たな刺激を与えて。ここでの体験が自身の内なる世界を広げ、クリエイティビティを高めてくれるはず。

240306_seoul_hotel (11).jpg

客室から美しい日の出が眺められる。空と海が奏でる絶景を楽しんで。

海を望むプールに読書エリア、本来の自分を取り戻す空間。

最上階にあるオーシャンビューの「マックィーンズプール」や海と融合するようなインフィニティプール、読書エリア、海岸線を眺望できる遊歩道、スパや温泉施設など、ホテル内には客室以外にも寛ぎを提供してくれる場所が至る所にある。プライベート感漂う静かな空間で読書や思索にふけり、お腹が空いたらその日の気分に合わせて、ローカルシーフードを味わえる最上階の「マックイーンズ グリル&バー」やオーシャンフロントのダイニングなどで新鮮な食材を使用した料理をいただく。のんびりと思いのままに過ごすリゾート滞在の醍醐味を、日本からもほど近い釜山で楽しめるというのが最高だ。

240306_seoul_hotel (1).jpg

最上階にある「マックィーンズプール」から海岸を一望できる。

240306_seoul_hotel (2).jpg

アナンティタウンで最大の500坪の規模の「エターナルジャーニー」で自分を探求して。 

Ananti at Busan Cove アナンティ アット プサン コーヴ
268-32, Gijanghaean-ro, Gijang-eup, Gijang-gun, Busan, Korea
tel: 82(0)51-509-1111
Deluxe Room 1泊  297,000 ウォン〜
https://ananti.kr/ja/busan
https://www.instagram.com/ananti.hotels

アナンティの魅力を
もっと知る!

text: Natsuko Kadokura

Share:
  • Twitter
  • Facebook
  • Pinterest
フィガロワインクラブ
フィガロワインクラブ
Business with Attitude
パリとバレエとオペラ座と
世界は愉快

BRAND SPECIAL

Ranking

Find More Stories