メレリオとラデュレ。極上の輝きをノエルとエピファニーで。

Paris 2021.11.13

ノエルを巡る話題がフランスのメディアを賑わせ始めている。クリスマスプレゼントのアイデアだったり、各スイーツメゾンがここぞと腕を振るうビュッシュ・ド・ノエルだったり……。2021年のノエルを最高にきらきらと輝かせるのは、1613年創業のフランス最古の独立したジュエラーであるメレリオとラデュレによるコラボレーション「Ladurée × Mellerio」であることに間違いなしだ。

211110-laduree-01.jpg

ラデュレ×メレリオのビュッシュ「Giardino」。

ラデュレのノエルのスイーツコレクションにインスピレーションを与えたのは、メレリオのジュエリーコレクション「Giardiono(庭)」の美しさ。ピンクゴールドの花弁の中央にダイモンドが煌めく指輪やブレスレットは、マッジョーレ湖に浮かぶメレリオ家が愛するボッロメオ諸島のひとつであるマードレ島の庭へと誘うジュエリーである。その魅力をスイーツで表現したのは、ラデュレのパティスリー・クリエイションのシェフ、ジュリアン・アルヴァレズ。彼はコラボレーションのためにビュッシュ・ド・ノエルとマカロンをクリエイトした。そのジュエリーのグラフィカルなデッサンを組み合わせ、幾何学庭園を想起させる夢あふれるパッケージはコレクターズアイテムとなりそうだ。

211110-laduree-02.jpg

フランスのジュエリー史に欠かせぬ存在であるメレリオ・デ・メレー(現在の名称はメレリオ)。上品で優美なコレクション「Giardiono」から、指輪、ペンダント、イヤリング。(Mellerio/ 9, rue de la Paix 75001 Paris)

211110-laduree-03.jpg

左: 「Bûche Giardino」(6名用/75ユーロ)の販売は12月15日から31日まで。 右: 1名用のビュシェット(11ユーロ)もジュエリーでおめかし。販売は12月8日から31日。

211110-laduree-04.jpg

左: マカロン(1個2.20ユーロ)。ピエモンテのノワゼットのクリームとレモンコンフィ味でイタリア的。12月31日までの限定販売中。写真は24個入りボックス(62ユーロ) 中: パフュームキャンドル(54ユーロ)。柑橘類、ジャスミン、アーモンドミルクなどが香り、自宅にいながらイタリアの湖に浮かぶ島の庭を散策している気分が味わえる。 右: 紅茶。アーモンド、オレンジ、レモン、バニラ、ベルガモット風味の紅茶も。100g 24ユーロ

---fadeinpager---

12月1日には限定ボックスの販売もスタートする。これはティーバッグ、チョコレート、ミニ・パフュームキャンドル、フェーブ、トートバッグなど、秘密の引き出しにロマンティックを詰め込んだボックス。スイーツを超えた、素敵なクリスマスギフトでは?

211110-laduree-05.jpg

引き出しに夢を詰めたクリスマス限定ボックス。195ユーロ。12月1日から販売。

メレリオとラデュレのコラボレーションはノエルでは終わらず、2022年のエピファニーヘと続く。ジュリアン・アルヴァレズはイタリアの味わいを込めたブリオッシュ・デ・ロワをクリエイト。フルーツのコンフィをちりばめたブリオッシュはパネトーネのような食感も混じり合って、不思議な感覚が口の中を満たす。その優しさにオレンジとアーモンドの味わいが絡み合い、ついつい食べ過ぎ……というおいしさ。イタリアンの庭からインスパイアされたモチーフのゴールドの王冠は誰の頭に?

211110-laduree-06.jpg

左: ブリオッシュ・デ・ロワ。1月1日から25日までの販売。45ユーロ。 右: メレリオのアーカイブから3種のモチーフがフェーブに。3個セットで29ユーロ。

Ladurée
16, rue Royal
75008 Paris
www.ladurée.fr

editing: Mariko Omura

Share:
  • Twitter
  • Facebook
  • Pinterest

BRAND SPECIAL

Ranking

Find More Stories