CHICHI PARIS ~パリに住むエステティシャンのblog~

春の訪れを感じる、ラモーの日曜日とパリ植物園の桜

日曜日の午後、散歩がてら5区の植物園に行ってきました。パリ植物園にある桜はたった2本だけ。ソメイヨシノではなく、フランスでよく見かける濃いピンク色の花びらの桜と真っ白い花びらの白妙桜。日本の何十本もの桜が咲き連なる息を呑むような美しさにはとてもかないませんが、毎年春にここに来てお花見をすると、日本の風景が心に浮かんで懐かしい気持ちになります。

IMG_3345.jpg

濃いピンクの桜はもうほとんど散って葉桜になっていましたが、白い八重桜が満開で見事でした。高さ8メートル、幅12メートルもあるそうで、大きな横広がりの立派な形で、幾十にも重なった花びらがポンポンみたいでとても可愛らしい。低い位置まで枝が張っていて間近に花を見ることができるので見とれていると、養蜂箱があるからでしょうか、ミツバチがひっきりなしに蜜を吸いに飛んで来ていました。

IMG_3332.jpg

IMG_3342.jpg

ムフタール通りを抜けて、パンテオンを通り6区のリュクサンブール公園へ。5区から6区にかけては前に住んでいたことがあり大好きなカルチエです。リュクサンブール公園で日向ぼっこしようかと思ったけど、噴水の周りは黒山の人だかり。木陰が気持ちいいメディシスの泉も工事中だったので諦めて、人通りが少ないジャコブ通りから帰ろうかと提案したら、一緒にいたパートナーが「Zut!(ズット=しまった!)今何時?!」と慌てている。「6時だから、まだ1時間あるよ(外出禁止は夜7時以降)」「今日はラモーの日曜日なんだ。枝をもらわないと!」一番近いサンジェルマン・デ・プレ教会に行けば間に合うかもしれないと言うのでダッシュで教会へ =3=3

IMG_3360.jpg

ラモー(Rameaux 、枝の主日)とはイエス・キリストのエルサレム入城の記念日で、パック(復活祭)の1週間前の日曜日にラモーのミサに行き、祝別されたツゲの枝を家に持ち帰って飾ります。今年はラモーが3月28日で、パックが4月4日です。

2021-rameaux-notre-dame-de-montligeon-img-1737-640x480.jpg

〈 写真: https://montligeon.org 〉

「なんで今朝ちゃんとミサに行かなかったのよ?」「パエリア作るの手伝ってあげたから行けなかったんだよ!」「(イラッ)ミサをサボって枝だけもらおうなんて、神さまが見てるよ!」

サンジェルマン・デ・プレ教会に着いたら、5時半の最後のミサが終わり閑散としていました。教会の前で枝を配り終えて片ずけをしている女性に「ツゲの枝はありませんか?」と訊ねたら、もう全部配り終えたと言われて落ち込む彼。ちょっと待っていてとその女性は教会の中に入っていき、そして1本の枝を手にして戻ってくると「はい。教会のを分けてあげるわ」と差し出してくれました。親切な方でよかった!

IMG_3436.jpg

ミサに出ることに意味があるのでは?と思う私と裏腹に、彼は「ほらね、ちゃんと神さまが見ていてくださった」と、そのたった1本の枝を大切そうに寝室に飾っていました。

「ところで、パックの食事はどうするの?」「大丈夫♪ チョコレートとプレ・サレはもう手配済みだよ 」ツゲの枝は忘れても食べることは忘れてなかった(笑)プレ・サレはモンサンミッシェル周辺の海水を含んだ牧草を食べて育った子羊です。キリストの復活のシンボルである羊や、卵やウサギの形のチョコレートはパックに欠かせません。只今実施中の隔離措置で、パリを含むイル・ド・フランス県では生活必需品以外の商店が休業中ですが、チョコレート屋が休業対象から外れたのはフランス人にとってパックのチョコレートは無くてはならない物だからでしょう。

IMG_3368 2.jpg
IMG_3364.jpg
チョコレート屋のショーウインドーはパック一色です。桜と卵形のチョコレートを見ると春の訪れを感じます(^ ^)

chichi

立神詩帆 Shiho Tatsugami

エステティシャン

美容と料理とアルゼンチンタンゴが大好きな、フランスのエステティック・コスメティック国家資格をもつエステティシャン。
パリ7区でオーガニックエステ&顔ヨガサロン「CHICHI(シシィ)」を運営。All About のフランス流美容ガイドとして、パリジェンヌから学ぶ美容情報やライフスタイルに関するコラムを掲載中。

www.chichiparis.com

https://allabout.co.jp/gm/gp/1693/
www.instagram.com/shiho_tatsugami/

ARCHIVE

MONTHLY

RELATED CONTENTS

BRAND SPECIAL

    BRAND NEWS

      • NEW
      • WEEKLY RANKING
      SEE MORE

      RECOMMENDED

      WHAT'S NEW

      LATEST BLOG

      FIGARO Japon

      FIGARO Japon

      madameFIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。