Comme d'habitude 〜パリ・東京行ったり来たりblog〜

Faellaのメッズィパッケリ☆

昨年夏に東京・表参道にオープンしたイタリアンデリカテッセン&レストランの『LINA STORES』(リナストアズ)

IMG_5134.jpg

イタリアンと聞いて、ミラノ発?ローマ発?ナポリ発?と思いきや、こちらは1944年にイギリス・ロンドン・ソーホー地区で創業した人気店。

日本初上陸ということでオープン早々女性のお客さんで賑わい、今も特に週末は混み合っています。

IMG_5136.jpg

美味しいパスタが食べたいという気持ちはもちろんですが、本国のオリジナルスタイルのままのピスタチオグリーンとホワイトのストライプ柄オーニング、アールデコな照明が可愛く、インスタ映えが人気の理由でしょう。

d69859-61-f619a1760001d9c973d6-1 copy.jpg

とは言え、私はまだ一度もレストランで食事をしたことはなく、もっぱら隣接するデリカテッセンでの生ハムやチーズ、パスタ、スイーツ調達でのショッピング利用。(そのうちレストランで食べてみま〜す)

IMG_5137.jpg

さてさて、最近またまた我が家の食卓に上がる頻度が高まっているいるのが『Faella』(ファエッラ)のパスタ。

大好きなパスタメーカー、『SETARO』(セタロ)、『Mancini』(マンチーニ)と並んで愛用している『Faella』(ファエッラ)です。

それは「パスタ発祥の地」として伝えられるナポリ地方グラニャーノ発の本場ナポリのお味。

(関連記事→ https://madamefigaro.jp/paris/blog/keico/post-1136.html

(関連記事→ https://madamefigaro.jp/paris/blog/keico/post-936.html

今回買ったのは、Mezza Paccheri(メッズィパッケリ)という、パッケリを半分にした食べやすい大きさのショートパスタです。

r6c2Sck%TMmHTtkWTFb39g.jpgどどーんと1キロサイズですが、イタリア人級?のパスタ消費量の我が家ではすぐに無くなってしまう。

そしてこのブログでも「パッケリ」ついては度々書いてますが、半分サイズの「メッズィ」は初めてかも?!

(関連記事→ https://madamefigaro.jp/paris/blog/keico/post-1394.html

jGPCjfhFRau32miCPt92Mg.jpg

パスタはロングもショートもどちらも好きですが、どうしてもどちらかを選べと言われたら、オレキエッテ、リガトーニ、フジッリ、コンキリエ、カヴァタッピ等々(ファルファッレはあまり好きではない)のショート派。

でも、いくつかのイタリアンレストラン@東京で伺った話では、日本人は圧倒的にロングパスタ好きというか、パスタ=ロングの傾向強く、ショートパスタはメニューに入れてもなかなか出ないそうです。

34G2%yXRTxm3qpUIfo7gWw.jpgパッケリ、メッズィパッケリ、いずれもお肉または魚介のラグーソース、定番ミートソース、クリームソースとの相性抜群。

1LaI3pByQry%iwARdvO6kQ.jpg人参たっぷり&合挽肉のトマト味ミートソースでボナペティ。

fullsizeoutput_606d.jpg余ったビーフシチューからのアレンジのラグーソースでどうぞ。

IMG_9159 copy.jpg

ゴツゴツな粗挽きな牛肉とマッシュルームのクリームソースでボナペティート。

A0SYAl8dRW2kZePuhgpc8Q.jpgという感じで、メッズィパッケリをエンジョイ中の今日この頃、気持ちはショートパスタ伝道師、推進委員会気分で食しております。

そして食後に毎度思う。

あー、イタリア行きたい!!

IMG_6027.jpg

 
<info>
LINA STORES(リナストアズ)表参道店
東京都港区北青山3丁目10−5 スプリングテラス表参道 1階
 
Faella(ファエッラ)
 

***********

パリの1枚。

久しぶりに夕暮れのセーヌ。

IMG_9357 copy.jpg

*********

Belle et Bonne Blogも気ままに更新中(^o^)/

KEICO

新潟県の旅館に生まれるも女将にならず、上京、進学、就職、まさかの出逢いと結婚。
約10年間のOL生活の後、2004年渡仏。
現在は夫と共にパリ・東京を行ったり来たりな生活中☆


そんな毎日からのグルメ・ファッション・カルチャー・バカンスなどの話題を中心にブログ更新致します。

ARCHIVE

MONTHLY

BRAND SPECIAL

Ranking

Find More Stories