Comme d'habitude 〜パリ・東京行ったり来たりblog〜

秋鮭三昧☆

子供の頃から一番慣れ親しみ身近な魚と言えば「鮭」。

新潟県村上市は鮭の街として有名で12月になると各家の軒に干し柿のように塩引き鮭が吊るされます。

年中食べられる魚な気もしますが、やはり最も美味しく感じるのは秋冬。

と言う訳で、最近は鮭料理を食べる機会が続いてます。

女子会でお邪魔した銀座のイタリアンレストラン「イル・ポネンティーノ」の鮭は柚子味噌白ワインソースで。

IMG_0517 copy.jpg

西麻布の京料理・光仙本店では季節のキノコ色々と鮭の胡麻焼き。

胡麻の風味が香るなんとも上品なお味。

IMG_0768 copy.jpg

秋鮭の美味しさを再認識したところで自宅でも食べることに♬

軽くソテーした鮭を銀杏、ブロッコリーと一緒にホワイトソースで。

IMG_0541 copy.jpg

仕上げに白トリュフパウダーをパラパラっとふりかけて完成。

香る♡

IMG_0542 copy copy.jpg

しばらくやっていなかった燻製料理復活…!

IMG_1576 copy.jpg

この鮭の燻製が我が家ではどハマり。

鮭に塩、白胡椒、メープルシュガーをまぶして冷蔵庫で1時間くらい寝かせ、その後は桜チップで燻製。

燻製時間の長短でカラー、テクスチャーも違ってくるのでその違いも楽しく、すっかりここ最近は毎週末作ってます。

IMG_1577 copy.jpg

ほんのり香る燻製浅め、ミキュイな状態で。

IMG_1167 copy.jpg

これは燻製香も火入れもしっかりめ。

まるで見た目がお肉のように仕上がった!?

IMG_2087 copy.jpg

夫「ケーコさん、この週末は新しいこと思いついた。やっていい?」

K「どーぞ」

夫「へへへ、このクリームを作ってみた。その上に鮭載せて」

IMG_1879 copy.jpg

K「なにこれ?」

夫「タラコと生クリームに色々混ぜてみた」

K「あのぷっくぷっくの美味しそうなタラコが…」

IMG_1880 copy.jpg

そのタラコはホカホカ炊きたてご飯に載せる用に楽しみにしてたのにな…

とは言えなかった。

IMG_1882 copy.jpg

そんなオリジナルな鮭料理を食べながら話題になったのが、私達はパリ滞在中になかなか鮭を食べていないこと。

そして思い出したのが、今年オーストリアのスキーバカンスでホテルで食べた鮭料理は記憶に残る美味しさだったこと☆

海のない深い山奥で美味しい魚料理をいただくと感激度倍増で。

IMG_2737 copy.jpg

K「あの鮭とリゾットまた食べたい♡」

夫「心配なーし。来年行くし。滞在期間延長したら2回食べれるかもよ?」

K「・・・。」

飴と鞭のスキー合宿が近づいてきたな…。

***おまけのパリ***

凱旋門にプロジェクションマッピング。

IMG_1604 copy.jpg

寒い日に心温まるハート♡
 
☆Belle et Bonne Blogも絶賛更新中☆

KEICO

新潟県の旅館に生まれるも女将にならず、上京、進学、就職、まさかの出逢いと結婚。 約10年間のOL生活の後、2004年渡仏。 現在は夫と共にパリ・東京を行ったり来たりな生活中☆

そんな毎日からのグルメ・ファッション・カルチャー・バカンスなどの話題を中心にブログ更新致します。

ARCHIVE

MONTHLY

RELATED CONTENTS

BRAND SPECIAL

    BRAND NEWS

      • NEW
      • WEEKLY RANKING
      SEE MORE

      RECOMMENDED

      WHAT'S NEW

      LATEST BLOG

      FIGARO Japon

      FIGARO Japon

      madame FIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。