Comme d'habitude 〜パリ・東京行ったり来たりblog〜

PÂTISSERIE ASAKO IWAYANAGI☆

K「ハッピーバレンタイン、第2弾♬」

fullsizeoutput_45c6.jpg

夫「・・・。なんで今頃?」

K「話せば長くなるからやめときます」

(おまけに只今このブログは古いフレンチキーボードのPCで書いてまして、キーの位置が微妙に違ってとても書きづらい…)

K「簡単に言うと、バレンタイン用に今月初めにお取り寄せしたら最短お届け日が21日以降だったわけです」

夫「・・・。」

52aJ5ZNmSGqA7fm7iJhzbw.jpg

それは、以前から気になっていた『PÂTISSERIE ASAKO IWAYANAGI』(パティスリー・アサコ・イワヤナギ)の「シュマンテリーヌショコラ」。

『PÂTISSERIE ASAKO IWAYANAGI』(パティスリー・アサコ・イワヤナギ)は、岩柳麻子さんがオーナーシェフパティシエールを務める、東京都世田谷区・等々力の人気パティスリー。

ワクワクしながらボックスを開けると、思ったより細く、スレンダー&スタイリッシュな様子でお目見え。

Oo1a3kghQr6VDHaf%LuH9A.jpg

直径28センチのお皿に載せて鑑賞。

fullsizeoutput_45cb.jpg

ずっしりとした重みのある、まるで生チョコレートのような濃厚クリーミーなテリーヌショコラケーキという商品説明♡

IMG_4172.jpg

届きたての冷たい状態でいただきました。

く〜♡ これは、直球ストレート、ストライクど真ん中なチョコ加減。

甘酸っぱいラズベリーのジュレとドライフルーツとのバランスも良い。

IMG_4174.jpg

K「どうよ?」

夫「濃い。でも上品。美味しいと思います」

K「だよね!ほんのちょっとでも満足感が大きいからちょっとずつ丁寧に食べたいですな♡」

IMG_4175.jpg

常温でいただくとまた違った濃密テクスチャーで楽しめるそうなので、明日は常温&赤ワインでいただきたいと思います。

************

パリの1枚。

フランスの瓶詰めや缶詰は、気になってつい試してみたくなる。

IMG_8483 copy.jpg

 
< info>
PÂTISSERIE ASAKO IWAYANAGI(パティスリー・アサコ・イワヤナギ)
東京都世田谷区等々力4丁目4−5

KEICO

新潟県の旅館に生まれるも女将にならず、上京、進学、就職、まさかの出逢いと結婚。
約10年間のOL生活の後、2004年渡仏。
現在は夫と共にパリ・東京を行ったり来たりな生活中☆


そんな毎日からのグルメ・ファッション・カルチャー・バカンスなどの話題を中心にブログ更新致します。

ARCHIVE

MONTHLY

RELATED CONTENTS

BRAND SPECIAL

    BRAND NEWS

      • NEW
      • WEEKLY RANKING
      SEE MORE

      RECOMMENDED

      WHAT'S NEW

      LATEST BLOG

      FIGARO Japon

      FIGARO Japon

      madameFIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。