千花 -SENKA- 日記

* OPEN !! *

IMG_20210513_103319.jpg

写真 上 : Mari SHIMMURA / 新村真理

 

先日、5月11日に念願のお店をオープンしました。

場所はパリ 77 rue d'aboukir 2区、メトロ 3番線のSENTIER駅近くです。

お店の名前はわたしの名前「CHIKAKO」にしました。

漢字で書くと「千花子」で「花・はな」が含まれているのでこれも何かの運命かなと。

 

 

 

IMG_0873.jpg

 

ここには小さなレストランやバー、ブティックが沢山あり、以前であれば終止人の絶えない賑やかな地域です。

まだパリは外出制限があり多くの人が在宅勤務を強いられている状況ですが、それでもお昼になれば外は近隣で働く人たちで溢れ、午後も若者たちで賑わっています。

また、週末は日本で言う小さな商店街という感じのニル通り rue de NIL で買い物をする人を中心に、多くの人出があります。

まだオープンして5日目ですが、沢山の方がお店を覗きに来てくださり嬉しい限りです。

近所の住人の方達からは、今まで花屋がなかったのでとっても嬉しい!と言っていただいて私もエネルギーが湧いて来ます。

今はとにかく始まったばかりのワクワク感でいっぱいです。

この地域の人達はもちろん、私の花を受け取るすべての方に喜んでいただけますように*

このブログをみてくださるFIGARO読者の皆様にもパリの花の移変わりをお伝えしていきたいと思います。

 

*1番目のステキな写真を撮ってくれたのはパリのフォトグラファー MARI SHIMURA ちゃん。MARIちゃんMerci beaucoup!!

 

 

千花子

フローリスト
東京でデコレーションと花の仕事を経て2009年に渡仏。
2021年5月にブティックCHIKAKOをオープン。
日々移り行く花とパリの街の素敵な一面をお伝えします。

ARCHIVE

MONTHLY

RELATED CONTENTS

BRAND SPECIAL

    BRAND NEWS

      • NEW
      • WEEKLY RANKING
      SEE MORE

      RECOMMENDED

      WHAT'S NEW

      LATEST BLOG

      FIGARO Japon

      FIGARO Japon

      madameFIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。