朝から美食遺産 27 ご飯派もパン派も大満足! 福井県のへしこのフレーク。

朝から美食遺産 2023.08.15

小長谷奈都子

千鳥苑のへしこフレーク

230801-gourmet-heritage.jpg
へしこフレーク 60g ¥864

へしことは魚を糠漬けした若狭地方の伝統的な発酵料理。若狭湾を一望できる場所にレストランや土産物店を構える千鳥苑のへしこは、脂ののったノルウェー産のサバを塩漬けし、秘伝のタレにくぐらせた後に糠で本漬け。長期熟成による深い旨味と塩分のバランスが絶妙なへしこを、香ばしく焼いてフレーク状にしたものがこちら。ふりかけ、おにぎり、お茶漬けと、ご飯にはもちろん、チーズトーストのトッピングにしたり、マヨネーズとあえてバゲットに塗ったりと、パンとも好相性。サラダやパスタにも使えるし、お酒のアテにもなるオールマイティな一瓶だ。

●問い合わせ先:
千鳥苑 
tel:0770-38-1101
www.heshiko.com

*「フィガロジャポン」2023年9月号より抜粋

小長谷奈都子

フィガロ編集部で約8年働いた後、結婚を機に京都へ移住。「フィガロジャポン」「ペン」の本誌やウェブサイトを中心に、フリーランスの編集・ライターとして活動中。夫の料理屋を手伝って、時々女将。1男2女の3児の母。出身は長崎県の壱岐の島。
連載「京都上ル下ル」は京都の楽しい、美味しいを大切な友人に紹介するような気持ちで制作。

Share:
  • Twitter
  • Facebook
  • Pinterest

シティガイド
フィガロワインクラブ
Business with Attitude
編集部員のWish List!
BRAND SPECIAL
Ranking
Find More Stories