冬の目もと&唇、デリケートなパーツに特別ケアが必要なワケ。

「目もと」と「唇」は、顔の中における「2大デリケートエリア」といっても過言ではありません。

目もとは頬と比べて皮膚の厚みが約半分しかなく、1日2万回ともいわれるまばたきで、動きの激しいエリア。デジタルツールの浸透で、年代に関係なく、疲労を溜め込んでいる人が少なくないといいます。一方の唇はというと、角層が薄く粘膜と肌の中間のような独特の構造を持つエリア。誰かと話したり飲み物を口にしたりと、何かに触れて擦れやすい点も見逃せません。双方ともにただでさえ乾きやすいのに、気温も湿度も低下する真冬は、「テキトーにケアしてやり過ごす」のが難しくなってしまいます。

この冬選びたいのは、顔の構造まで視野に入れた「高機能なパーツケア」。目もとには筋肉の動きや目周りの構造に注目し、シワだけでなく目もと全体を底支えして、ぱっちりと際立てるアイケアを。唇には保湿の枠を越え、エイジングケアやパック機能に優れたリップケアを厳選しました。

パーツケアがあなどれないと思う点は、見た目の印象に加え「乾いていると、本人が不愉快」ということです。微笑んだ時に目もとがピキッときたり、会話している時に唇がガサガサだと、気になりますよね。乾燥も日ごとに増していく極寒の季節、優秀パーツケアは表情の動きまでをも美しく彩ってくれるはず。

---fadeinpager---

眼輪筋に注目。3Dのリフトアップ効果でパッチリと。
ポーラ

221207-parts-care-01.jpg

B.A アイゾーンクリーム 26g ¥19,800/ポーラ

PCやスマホを見つめすぎて「なんだかまぶたが重い」、年齢とともに「目もとの印象が以前よりぼやけた気がする」という時に、味方となってくれるのが、ポーラの「B.A アイゾーンクリーム」です。コクのあるクリームがとろけてなじみ、塗布直後からハリ感を実感できるはず。これは肌の上に立体的なヴェールを構成する、“3Dビルドアップ処方”のおかげです。

目もとの構造を支える眼輪筋に注目し、ポーラが発見したのは「年齢とともに眼輪筋の筋肉が伸縮性の低い繊維状のタンパク質に置き換わってしまう」ということ(しかもこの現象は、早い人では30代から始まるそうです……!)。新成分の桑の実エキスCBをはじめ、まぶたの構造を支える成分と処方を採用し、パッチリとした目もと印象へと導きます。

---fadeinpager---

蘭の力×先端技術で、目もとのあらゆる悩みに迫る!
ゲラン

221207-parts-care-02.jpg

オーキデ アンペリアル ザ コンセントレート アイクリーム 20ml ¥40,700(マッサージツール付き)/ゲラン

15年以上に渡るオーキッド(蘭)の研究を結集した、ゲラン最高峰のオーキデ アンペリアルシリーズ。この秋登場した第5世代のアイケアは、3万種以上の蘭から2種を選び、新成分「オーキッド デュオ」を配合しています。肌にすっと浸透し、肌細胞の健康寿命にアプローチ 。目もとにふっくらとしたハリと輝きを呼び覚まします。

この独自のテクスチャーのために、ゲランは医療分野で使われる機器を導入。超高圧で成分をナノサイズ化し、オーキッド由来の成分が角層のすみずみまで送り届けます。心地よいテクスチャーの実現までに、なんと200回以上試作を重ねたそう……! 付属のセラミック製マッサージツールを使うと、ひんやりと心地よく、ドレナージュ作用も期待できます。

---fadeinpager---

唇に植物の恵みと、精油の香りを。濃密オイルグロス。
アスレティア

221207-parts-care-03.jpg

リップオイルエッセンス 10g ¥3,300/アスレティア

とろりと密のような感触で唇に広がり、深いうるおいで包み込むのが、アスレティアの「リップオイルエッセンス」です。唇表面はなめらかに整い、うるおいをしっかり密閉しながら、グロスのようにつややかに仕上がります。これは、植物由来のゲル化剤と、液状の植物オイルを絶妙なバランスで組み合わせた処方のおかげ。

何が感動的って、大自然の中を散歩しているような天然精油の香りです。ベルガモットやマジョラムの甘さの中に、ユーカリプタスやジュニパーベリーが爽やかに香り立ち、自然に呼吸も深まりそう。べたつかないのに濃密なうるおいが持続する、オイルグロス発想の唇用美容液。マスク下でも快適な唇をキープする、この冬ヘビロテの1本になりそうです。

---fadeinpager---

6つのトリートメント効果と、オランジェットの香りが印象的。
アルビオン

221207-parts-care-04.jpg

フラルネ リップバー ¥2,750/アルビオン

バッグに忍ばせて乾燥が気になる時にさっと使える、スティック型のリップトリートメント。今シーズンのおすすめは、断然アルビオンの「フラルネ リップバー」です。唇に触れるとやわらかくとろけ、深いうるおいで包みながら、膜感はとても薄いのが魅力。まるでチョコ菓子のオランジェットのような、カカオと柑橘の甘くてホロ苦い香りが鼻先をくすぐります。

ブドウ種子油や、ローズマリー葉エキスなど、植物の恵みを配合し、角層をやわらげる効果、唇の保護効果、荒れ改善、縦ジワケア、くすみの改善、血行促進と、1品で6つものトリートメント効果がうれしい限り。モダンなマットブルーのパッケージで、自分自身で使うのはもちろん、友人や男性へのプチギフトにしても喜ばれそうです。

●問い合わせ先:
アスレティア
0120-220-415(フリーダイヤル)
www.athletia-beauty.com

アルビオン
0120-114-225(フリーダイヤル)
www.albion.co.jp

ゲランお客様窓口
0120-140-677(フリーダイヤル)
https://guerlain.com/jp/ja-jp

ポーラお客さま相談室
0120-117111(フリーダイヤル)
www.pola.co.jp

text: Namiko Uno

Share:
  • Twitter
  • Facebook
  • Pinterest

BRAND SPECIAL

Ranking

Find More Stories