<COPENHAGEN> 憧れのコペンハーゲン、街歩きで気になったもの。

See the World 2023.11.15

emma

旅好きなモデルのエマによる連載「See the World」。今回はコペンハーゲンの旅の思い出をお届けします。


今年、訪れたいと目標にしていたコペンハーゲン。
北欧の家具や建築デザイン、
ファッションに以前から興味があり、
Instagramでチェックしたりするうちに、とにかく行きたくて行きたくて。
念願叶っての旅でした。

231106-emma-copenhagen-01.jpg

ロンドン・ヒースローで乗り換えをして到着。
空港内からすでにおしゃれ。
着いた瞬間からドキドキが止まらなかった。

2日間の滞在だったので、
着いた日はとりあえず街を散策しながらお買い物。

231106-emma-copenhagen-02.jpg

最近はコペンハーゲンコレクションもあるくらい、
ファッションが盛り上がっていて、
サステイナブルな取り組みも盛んな街。

歩いていると、現地のトレンドが掴めるのも旅の醍醐味。
Z世代とおぼしき女の子たちの間では、
上下スウェットのルックが流行っているようでした。
ほぼみんな、トレーナーにストレートのスウェットパンツの合わせ。
足元はビルケンか、アディダスのサンバというのが定番スタイルみたい。
街中で見かけたおしゃれ好きそうな子たちは、制服かな?というくらい、本当にみんなこの格好をしていました。

コペンハーゲンで特に気に入ったのは、朝ごはんを食べに行った
「Apollo Bar」。

231106-emma-copenhagen-03.jpg

観光地ニューハウンの近くにあるレストランです。
パンとチーズとゆで卵とコーヒー。
スタンダードな組み合わせだけど、
場所や天気、空気全てが相まって、すごくおいしく感じられました。

231106-emma-copenhagen-04.jpg

建物がカラフルで愛らしく、
美術館や試着室とかに、さりげなく置かれている椅子などもいちいち可愛い。
コペンハーゲンは、家具が大好きな私にはたまらない場所でした。

emma.xxxxx

モデルとして数多くのファッション誌でカバーを飾る傍ら、ファッションショー、テレビなど各メディアで活躍中。
インスタグラムでは独自の世界観、ファッションセンスを垣間見ることができる。
各方面で話題、プライベートブランド「ER(イーアール)」は大注目。
@okss2121
@_er_offi

Share:
  • Twitter
  • Facebook
  • Pinterest

世界は愉快
フィガロワインクラブ
Business with Attitude
パリとバレエとオペラ座と
BRAND SPECIAL
Ranking
Find More Stories