スタイリスト山本マナ 何着も欲しくなる、ヴァケラの服。

モードな中にもカジュアルさと遊び心を取り入れたスタイリングが支持されている、スタイリストの山本マナさん。モデルや女優からの信頼も厚い彼女が、今季心を奪われたアイテムをご紹介。

山本さんがいま最も注目しているのは、ニューヨーク発のVAQUERA(ヴァケラ)。マルチクリエイターのパトリック・ディカプリオ率いるデザインチームが手がけており、コアなセレクトショップでしかお目にかかれないブランドだ。

彼女が今季購入したのは、大胆なラッフル使いが目を引くブラックドレス。エクストリームなボリュームが挑戦的で、息をのむような迫力すら感じる。アシメトリーなヘムラインがドラマティックに揺れ、力強さと可愛らしさをあわせ持つ一着だ。足元にはあえてメンズのスニーカーを合わせ、カジュアルに崩すのが山本さん流の着こなし。

あわせて購入したカムフラージュ柄のパンツは、ほどよくワイドなシルエットとサイドにあしらわれたラインがストリートのムードを加速する。コットンのフリルブラウスのようなガーリーなアイテムを合わせるという山本さん独自のミックススタイリングも、ぜひ参考にしたい。

「ドーバー ストリート マーケット ギンザで見つけて、ひとめぼれしました。いつも服選びで大切にしているのは、着ていて楽しい気持ちになれるかどうか。ヴァケラの服は自分が着る時もそうですが、撮影で使う時もすごく気分が上がるんです。今回紹介したドレスとパンツ以外にも、実はまだ狙っているものが。これからさらに盛り上がるブランドだと期待しています」

210507_210423_0025-1.jpg

210507_210423_0032.jpg

ドレス、パンツ/ともにスタイリスト私物

MANA YAMAMOTO
ファッション誌をはじめ、広告やカタログなど多岐にわたって活躍。自身が手がけるオンラインギャラリー「SNÖ」にて、定期的にエキシビションを開催中。Instagram: @mana.snow

photo : ITCHY, réalisation:EIMI HAYASHI

Share:
  • Twitter
  • Facebook
  • Pinterest

BRAND SPECIAL

Ranking

Find More Stories