FIGARO HOMME 彼との瞬間 福士蒼汰、心とカラダを解放する!

フィガロオム 2023.05.31

目の前に現れた福士蒼汰は「鮮やかな男」だった。軽やかな身のこなし、周囲への気遣いやナチュラルなふるまい、そして明るい笑顔。いま、福士蒼汰はカラダを鍛錬中だ。カラダを美しく保つことは、人生までも拓く可能性があるというメッセージとともに、福士蒼汰が表現する動的瞬間がここに!

figaro-homme-fuku-01-230524.jpg

インパクト大のロングパーカは潔く一枚で着る。パーカ¥336,600/ドリス ヴァン ノッテン

役者は自分じゃない誰かになりきれるから、恥ずかしげなくなんでもできる。

「ファッション撮影は一流のデザイナーのクリエイティブな服が着られて楽しい。けれど、自分自身を表現しなければいけないので難しさも感じます。どんな顔をしていいのか。役者の仕事は自分じゃない誰かになりきれるから、恥ずかしげなく、なんでもできるんです」

183センチの長身と鍛え上げられた肉体で、次々と個性的な服を纏い、カメラの前に立つ。モデル顔負けの身のこなしに、苦手意識は見当たらないが、それすらも演技のウチなのかもしれない。

---fadeinpager---

海外で挑戦したい気持ちは昔から。
英語でも日本語でも芝居を磨きたい。

5月30日で30歳を迎える。俳優としてのキャリアも12年、スペインで製作された「THE HEAD」シーズン2に出演するなど、独学で学んだ語学力を生かして、活躍の場を広げつつある。

「10代の頃から海外でも挑戦したいという願望は強かったんです。日本に留まっている自分はあまり想像できなくて。そのためには、英語で話すだけじゃなく、英語でお芝居ができること。そして何より、母国語である日本語でのお芝居を磨いていくことが大事だと思っています」

5月からUNEXTで独占配信が始まったドキュメンタリータッチのドラマ「ノマドワークアウト-FUKUトレ in NY-」は、福士演じるトレーナーFUKUのニューヨークライフを描くドラマとオンライン筋トレが融合した、史上初の“トレーニング”ドラマだ。ドラマ中、パーソナルトレーナーのFUKUが指導するトレーニングは、運動が苦手という女性たちも無理なく始められる、優しいワークアウト。全25話を観終えると、知らず知らずのうちに身体のいろいろな筋肉が上手に使えるようになるような内容だ。

「斬新だな、と思いました。ドラマとトレーニングをどう合わせるのだろう、と。しかもニューヨークで撮影。まだコロナ禍が終息したとは言いきれない中、どんなふうに撮影できるのか想像もできなかった。監修してくれるトレーナーの方にメニューを作ってもらい、まず自分で習得し、それをベースにオンラインでみなさんに指導する、という。運動をあまりしていない人向けなので、専門的な言葉をなるべく使わず、どうやって視聴者の方々に伝えるのかを考えました」

普段は、ジムで筋トレやコンディショニングするほか、格闘技の一種、ブラジリアン柔術で身体を鍛えているという。

「岡田准一さんに紹介していただいて、興味を持ちました。始めて2〜3年くらいです。岡田さんは格闘技がすごくお好きなので、本当に詳しいんです。柔術は僕の感覚からいくと、格闘技の中でもパズルのようなイメージです。パンチやキックがメインの立ち技の格闘技と違って、寝技が中心なので、相手と向き合い、パズルゲームのように戦う。それが魅力です」

---fadeinpager---

身体を鍛え始めたのは痩せすぎの自分にコンプレックスがあったから、だと言う。

「線が細いのが嫌だったんです。筋トレをするようになって、自分の身体が変わるにつれ、どんどんポジティブになっていった。それに、何かあった時に守りたい人を守れるな、とも思う。それも筋トレや柔術をやっているひとつの理由でもあります。身体ができてきて変わったのは、自信がついたことです。そうすると余裕もできて、優しくなれるし、自分自身でいられるようになった。カッコつける必要がなくなったというか」

ドラマでは流暢な英語も披露される。ブルックリンのアパートを拠点にFUKUのニューヨーク生活が展開するが、コーヒーショップなどでのちょっとした会話も、海外経験がないとは思えないほどナチュラルだ。

「中学生の頃から英語はちゃんと勉強していて得意だったんです。でも、20歳の時、アメリカの方と話す機会があって、まったく通じなかった。それにショックを受けて独学で勉強しました。英会話教室に通ったこともありましたが、行かなくなってしまって。なので、YouTubeでたくさん調べて、発音から集中して勉強しました。英語の発音系のYouTuberはすべて見たのではないかというくらい、見漁りました! ドラマから学ぶという人がいますが、僕的には、難易度が結構高いのであまりオススメしません」

身体を鍛えてポジティブになった。何かあった時、守りたい人を守れる。

figaro-homme-fuku-02-230524.jpg

アディダスのシグネチャーとバレンシアガのロゴがクールなオーバーサイズTシャツ。夢のようなコレクション「バレンシアガ / アディダス」から誕生したヴィンテージジャージー製。Tシャツ¥129,800、スウェットパンツ¥95,700、シューズ¥140,800/以上バレンシアガ(バレンシアガ クライアントサービス)

---fadeinpager---

ブルックリンで食べたロブスターロールの味が……!

撮影期間中、オフタイムには街を歩き、ニューヨーク生活を満喫した。

「同じアメリカでもロサンゼルスだと基本的に車で移動しなければならないけど、ニューヨークはどこでも歩いていけるのが楽しいですね。住むならマンハッタンよりは、もう少し生活感があるほうがいいかな、と今回感じました。グリーンポイントという、いま開発が急激に進んでいるエリアのレストランで食べたロブスターロールがすごくおいしくて、忘れられません」

再訪を誓って帰国したが、今後もチャンスがあれば海外で製作される作品には積極的に参加するつもりだ。

「アクション映画にも挑戦してみたいです。そのための準備を続けていきます!」

SOTA FUKUSHI
1993年5月30日生まれ、東京都出身、血液O型。2011年に俳優デビュー。ドラマ・映画ともに「仮面ライダー」シリーズで注目され、13年NHK連続テレビ小説「あまちゃん」に出演。18年には3本の主演映画『曇天に笑う』『BLEACH』『旅猫リポート』が公開。今年1月にNHK総合「大奥」に出演、現在はテレビ東京「弁護士ソドム」で主演。6月17日より、Huluオリジナル「THE HEAD」シーズン2が配信される。トレーナーFUKUのSNSアカウントも持つ。
Twitter:TrainerFuku instagram:trainerfuku

figaro-homme-fuku-03-230524.jpg

『NoMAD Workout -FUKUトレ in NY-』
FUKUは29歳。サラリーマン生活を捨て、配信型トレーナーとしての生きることを決意、単身ニューヨークへ。住処にしたのはブルックリン。スタジオタイプの広々した自宅で運動が苦手な人でも続けられる筋トレ方法を配信しながら、ブルックリンのみならずマンハッタンの観光名所もFUKUが自らの言葉で紹介してくれる。筋トレ×生活型観光というユニークなドキュドラマ。トレーニング監修は横手貞一朗。全25話を観終えれば、あなたもNY通!?

●監督・脚本/清水康彦
●出演/福士蒼汰
●1話約30分
U-NEXTにて5月6日に1~10話が配信、5月20日に11~20話、5月31日に21~25話を配信予定、見放題。
©2023 U-NEXT Co., Ltd. All Rights Reserve

 

 

【合わせて読みたい】
>>福士蒼汰の分人、トレーナーFUKUのNY日記

●問い合わせ先:
ドリス ヴァン ノッテン
tel: 03-6820-8104

バレンシアガ クライアントサービス
0120-992-136(フリーダイヤル)

フィガロジャポン5月19日発売の7月号では、こちらで紹介した2カット以外にも、ハイブランドを着こなす福士蒼汰の写真がいっぱい!

*「フィガロジャポン」2023年7月号より抜粋

photography: Genki Nishikawa (Mild) styling: Nobutaka Kobayashi hair & makeup: Asako Satori (Vitamins) interview & text: Atsuko Tatsuta editing: Ai Kikuchi Edwards

Share:
  • Twitter
  • Facebook
  • Pinterest

フィガロワインクラブ
Business with Attitude
キーワード別、2024年春夏ストリートスナップまとめ。
連載-パリジェンヌファイル

BRAND SPECIAL

Ranking

Find More Stories