【虹の刻 第12章】村上虹郎×山田智和×俵万智。

虹の刻 2019.12.27

フィガロ本誌3月号より始まった新連載「虹の刻」は、俳優の村上虹郎と映像作家の山田智和、そして各回ごとに変わる文筆家と音楽家を招き、”とある瞬間”を表現する連載企画。

第12回目の文筆家には、歌人の俵万智が登場。音楽は、角銅真実が担当。古来の伝統を受け継ぎ、現代でもなお人々を魅了し続ける京都へ。4者がそれぞれの表現で描き出す「こぼれる言葉」の話。

ベスト¥229,350、ドレス¥214,500、パンツ¥162,800、ネックレス¥322,300/以上アン ドゥムルメステール(リフト エタージュ) ブーツ¥71,500/シモン・フォニエール(インターナショナルギャラリー ビームス)

 

こぼれる言葉 俵万智

 折り紙を折って折って、切る。それから広げると、思いがけない花の形や雪の結晶や星のかけらが現れる。もう何時間も続けて、さすがに飽きたのだろう。「こんどは、あれ、きる」と、おまえは壁に貼ってある横長の紙を指さした。折り紙よりずっと大きい。

191220-nijinokoku02.jpg

 五十音図だ。文字の書かれたものは、踏むことはおろか、またいでもいけない。言葉や文字には言霊というものが宿っている。「あれ、きる」。しかし、おまえの言葉には、くっきりした意志があった。

 観念した私は、一つのルールを与えた。文字そのものを刻んではいけない。文字を囲んだ線に沿ってなら切ってもよいと。

191220-nijinokoku04.jpg

 はじめに「かき」を切り取ると、柿の実が落ちた。「やり」「ほね」「わら」「つち」……切られた文字たちは槍になり骨になり藁になり土になり、それらを載せる「たな」の「うえ」も現れた。

 「すくう」「けせ」「ゆれろ」……動詞たちは、そのままゆらゆらたゆたっている。「て」や「け」や「え」は、単体でこぼれていった。

 五十音図は、すっかり刻まれてバラバラになり、最後に「あい」が残った。

191209-nijinokoku-26.jpg

 「あい」という言葉で始まる五十音だから傷つくつくつくぼうし 

愛してる愛していない花びらの数だけ「あい」があればいいのに

監督・山田智和
Tomokazu Yamada


1987年生まれ、東京都出身。Caviar所属。アーティストへの敬意、作品や精神性への共感と愛。光や闇、水などの自然を巧みに取り入れた作品群は、普遍性を持ちつつ私的な感情を描き出す。2018年、米津玄師「Lemon」のMVでMTV VMAJ 2018 最優秀ビデオ賞受賞、19年、スペースシャワーミュージックアワードでBEST VIDEO DIRECTOR受賞。
俳優・村上虹郎
Nijiro Murakami


1997年生まれ、東京都出身。2014年、カンヌ国際映画祭出品作『2つ目の窓』で主演を務め、俳優デビュー。作品の持つ時代性や自身の内的な記憶と真摯に向き合い、繊細な感情を映し出す演技派。2020年には映画『ソワレ』の公開が控える。2月1日より始まる初ミュージカル作品『ウエスト・サイド・ストーリー』Season2に向けてただいま絶賛稽古中。
文・俵 万智
MACHI TAWARA


1962年生まれ、大阪府出身。早稲田大学第一文学部卒業。86年、連作『八月の朝』で角川短歌賞を受賞。88年、280万部のベストセラーに輝き社会現象にもなった第一歌集『サラダ記念日』(河出書房新社刊)で現代歌人協会賞を受賞。その他の作品に、歌集『プーさんの鼻』(文藝春秋刊)、評伝『牧水の恋』(文藝春秋刊)など。
音楽・角銅真実
MANAMI KAKUDO


長崎県出身。マリンバをはじめとする多彩な打楽器、自身の声、オルゴールなどを用いた自由な表現で活動。バンドceroのサポートや、ドラマー石若駿との活動、CM・映画・舞台音楽・ダンス作品や美術館のインスタレーションへの楽曲提供・音楽制作を行っている。2019年8月、フジロックフェスティバルに初出場。20年1月、3rdアルバム『oar』をリリース予定。

 

●問い合わせ先:
インターナショナルギャラリー ビームス
tel:03-3470-3948

※この記事に記載している価格は、標準税率10%の税込価格です。

réalisation : TOMOKAZU YAMADA, direction de la photographie et montage : YUKI SHIRATORI, musique : MANAMI KAKUDO , acteur : NIJIRO MURAKAMI, texte : MACHI TAWARA, stylisme : TAKAYUKI TANAKA, coiffure : NORI TAKABAYASHI(YARD)

Share:
  • Twitter
  • Facebook
  • Pinterest

Recommended

BRAND SPECIAL

Ranking

Find More Stories