ファッション、美容、食べ物、インテリア、本、うつわ……、フィガロ部員たちがリアルに買った最近のお買い物を報告します。

ラストフレーム「シルクスカーフ」

shopping-guide-lastframe-01-211130.jpg

あぁスカーフが欲しいなぁ……。と、冬のはじめに少しずつ大きくなっていたスカーフへの想いが熟しそうになったころ、期せずして手に入れることができた、ラストフレームのシルクスカーフ。
石川県の120年を超える歴史ある紋織物技術を用いて作られているというスカーフは、クラシカルなローズ柄に欧文でブランド名が大胆にデザインされていてストリート感満載。スカーフは柄選びも使い方も、ちょっと構えてしまいがちですが、このスカーフは「気負わず楽しく、たくさん使ってね」という想いがモノから伝わってくるような、懐の深さを感じるのです。
大胆なプリントは横浜の伝統的なスカーフの製造技術によるもの、そして縫製は一つずつ職人による手巻き縫い。日本の職人技が凝縮した一枚は、シンプルすぎた私の毎日の服装に、リズムを生み出してくれました。シルクスカーフは、一枚首元に纏えばまるで一枚ニットを重ねたような暖かさというのも魅力です。相棒として、大切にしていきたい一枚です。

編集D

Share:
  • Twitter
  • Facebook
  • Pinterest

BRAND SPECIAL

Ranking

Find More Stories