夏から秋へシフトする、アクセサリーの使い方。

おしゃれ番長の栗山愛以が、週1でお届けするスナップ連載。今週は「アクセサリー」に注目。


文/栗山愛以

秋めいてきた今日この頃。でもまだ顔まわりや手元は肌見せしてはすっきりさせたい。そんな時節に参考になる、パリのストリートで見つけたアクセサリー使いの達人をチェック。

チェーンは装飾的なデザインを選ぶ。

210903-snap-01.jpg

まずは、いまをときめくベラ・ハディッド。ディオールのメンズのショーに出席した時のスタイルのようで、ポケットやサングラスに付けたチェーンがメンズ風味。しかし、無骨なタイプを選ぶのではなくダイヤモンドなどで装飾されたデザインをセレクトしているのがポイント。手元もゴールドとシルバーのジュエリーを重ね着けして、フェミニンな要素をプラスしバランスを取っている。

---fadeinpager---

小麦色の肌に映える大ぶりアクセ。

210903-snap-02.jpg

次もスナップ有名人のエディターで、スワロフスキーのクリエイティブ・ディレクターも務めるジョバンナ・バッタリアさん。ディオールのジャケットに軽快なショートボトムスを合わせ、ミラネーゼらしい大振りのアクセサリーが小麦色の肌に映えている。足元はサンダルとかヒールの方が良い気がするけど、はずしたかったのかな……

---fadeinpager---

存在感抜群のハーフ&ハーフピアス。

210903-snap-03.jpg

最後はちょっと秋めいた装いの方。金ボタン付きショート丈ジャケットやタック入りのテーパードジーンズなどで、ただ者ではないシルエットを作っている。ビッグサイズのフープピアスも存在感抜群。ゴールドとシルバーのハーフ&ハーフでストーン付きになっていて、スタイリングにユーモアと華やかさを加えている。

ファッションをこよなく愛するモードなライター/エディター。辛口の愛あるコメントとイラストにファンが多数。多くの雑誌やWEBで活躍中。

Share:
  • Twitter
  • Facebook
  • Pinterest

Recommended

BRAND SPECIAL

Ranking

Find More Stories