22年春夏コレクションで見つけた、最旬ストリートスナップ!

おしゃれ番長の栗山愛以が、週1でお届けするスナップ連載。今週は「ゴーイング マイ ウェイ」な人のスタイルに注目。


文/栗山愛以

2022年春夏のファッションウィークが盛り上がっている。これからまた新たなトレンドが生まれるのだろうが、今回はそんなことはおかまいなしで我が道をいく人々をストリートからピックアップ。

クリーンな70年代スタイル。

210921-snap-01.jpg

70年代のパリの学生さん?と、空目してしまう2人。ロングヘア、コンパクトなトップ、パンツのライン、靴バッグ、アクセサリーに至るまですべてがそれっぽい。ヴィンテージも活用しているのかもしれないが、新品も取り入れていそうな。古くさくなく、クリーンな印象がする。

---fadeinpager---

堂々とした露出とテイストミックス。

210921-snap-02.jpg

次はソフトな雰囲気なのになかなか攻めている方。こうして肌を堂々と露わにするスタイルは若手デザイナーを中心に目立ってきているが、ストリートでもトライする人が増えてきているのか。ブーツはフィービー・ファイロ時代のセリーヌで、バッグはヴィンテージ? 微妙な色合いのヘアも含め、どういうジャンルに関心を持っているのか、いろいろ気になる。

---fadeinpager---

一つひとつのアイテムにストーリーがあるはず。

210921-snap-03.jpg

最後は前回のカラーヘアで取り上げた方。迫力満点のドレスに始まり、アクセサリー、ソックス、シューズ、傘まで抜かりがない。よく見るとネイルも凝っている。一つひとつに熱量があるので、きっとそれぞれにストーリーが込められているはず。豊かな色彩感覚にも感服。

text: Itoi Kuriyama, photography: Imaxtree

ファッションをこよなく愛するモードなライター/エディター。辛口の愛あるコメントとイラストにファンが多数。多くの雑誌やWEBで活躍中。

Share:
  • Twitter
  • Facebook
  • Pinterest

Recommended

BRAND SPECIAL

Ranking

Find More Stories