超定番のブルージーンズ、おしゃれプロはどう着てる?

おしゃれ番長の栗山愛以がお届けするスナップ連載。今回は「ブルージーンズ」を使ったコーディネートに注目。


文/栗山愛以

誰でも一枚は持っているブルージーンズ。いまならどんなタイプをどう着る? パリ、ミラノのストリートから学ぼう。

太めシルエット+スニーカーでラフに。

220420-snap-01.jpg

バレンシアガのアイコンバッグ「アワーグラス」が目を引くが、太めのシルエットのジーンズ+スニーカーという組み合わせは、バレンシアガのスタイルっぽくもある。足元のスリットは自分で入れたんでしょうか?? ラフなスタンスがいい。

---fadeinpager---

ストレートジーンズをきちんと着る。

220420-snap-02.jpg

次の方はジーンズなのにきちんとしているように見える。ジーンズをカジュアルなアイテムとして考えていない感じがするというか。ベタにウエスタンブーツと合わせているのも逆に新鮮。

---fadeinpager---

何でもなさすぎるけどかっこいい。

220420-snap-03.jpg

最後はVOGUE UKのサラ・ハリスさん。クロップド丈のダメージジーンズをさらっと着ている。が、この何でもなさをここまでかっこよく見せるのは、本人の魅力によるところがかなり大きいか……一般人の参考になる点があるとすれば、サングラスで全体を引き締める、ということくらいでしょうか……。

text: Itoi Kuriyama, photography: Imaxtree

ファッションをこよなく愛するモードなライター/エディター。辛口の愛あるコメントとイラストにファンが多数。多くの雑誌やWEBで活躍中。

Share:
  • Twitter
  • Facebook
  • Pinterest

BRAND SPECIAL

Ranking

Find More Stories