クリーンビューティブランド創設者が、起業について思うこと。

Society & Business 2021.12.26

大企業の社長や起業家など、世界で活躍する女性リーダー10人に質問。これまでの歩みや、いま考えていること……彼女たちの頭の中を知れば、前進するヒントになる!

ジュリエット・レヴィ|Juliette Lévy

オー・マイ・クリーム!創設者

211214-women-leaders-02.jpg

Q.座右の銘はありますか?

ウォルト・ディズニーの言葉「If you can dream it, you can do it(夢を見ることができれば実現できる)」

Q.役職や仕事内容を教えてください。

クリーンビューティブランドのオー・マイ・クリーム!を2013年に立ち上げました。マルチブランドをセレクトする20軒の店とオンラインショップも運営。戦略方針を立てたり、広報、製品開発、コンセプトを担当しています。

Q.仕事で障害になったことは?

起業家の常として、必ず何かしら問題に遭遇しますが、乗り越えられないものはありません。

Q.現在の業績を教えてください。

毎年180%の成長を遂げています。自社ブランドは売上高の20%を占めるようになりました。2012年以降、資金調達も2度成功し、合計で2000万ユーロを得ることができました。現在、従業員は100名。コロナ禍にもかかわらず、2020 年の業績も好調でした。ロックダウン中はオンラインショップの売り上げが2〜3倍になり、店舗の売り上げを補填することができました。

Q.出身地や家族について教えてください。

父は不動産業の起業家。私にとって会社を作ることは自然な流れでした。外科医である母は、いつも私に好きなことをやるように後押ししてくれ、大きな自信を与えてくれました。

Q.今後の課題や挑戦しようとしていることは?

インターナショナルな展開。ビューティの考え方が変化している時代なので、ホリスティック施設も検討中。化粧品よりもウェルネスが体験できる場所が求められています。

Q.仕事を通じて伝えたいことはありますか?

自分を信じること。それが成功への鍵。また、人を大切にすることは、良いカルマを培うことになると考えています。

Q.癒やしてくれるものを教えてください。

夜、帰宅すれば、夫と1歳の息子に会えると思うこと。

「フィガロジャポン」2022年1月号より抜粋

photography: Léa Crespi (Madame Figaro) text: Vanessa Zocchetti (Madame Figaro)

Share:
  • Twitter
  • Facebook
  • Pinterest

BRAND SPECIAL

Ranking

Find More Stories